スポンサーサイト

  • 2015.11.20 Friday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    来客2 疲れて帰ってきたお友達に簡単におもてなし

    • 2014.08.10 Sunday
    • 18:03
     
    JUGEMテーマ:おもてなし料理


    皆さん、こんばんは〜(^o^)/ 

    今日は台風で大雨。一日ダラダラ過ごしちゃいました。
    久々に近畿地方を横断。風より雨を感じる台風だったけど、
    各地結構被害が出てるところも多く、

    皆さんのお住まいの地域は大丈夫だったでしょうか?
    停電のある地域も早く復活すること祈るばかりです。
    台風情報を見ていたら、地震速報まで入って、
    ビックリしていたら、竜巻の注意の呼びかけもあったり、

    何だか日本列島全体が自然災害に覆われた様な、
    一日になってしまいましたが、
    被害が少ないことを願うばかりで、
    結局自然を前にすると無力なものですね。

    さてさて、
    更新しだすと楽しくなって度々更新しちゃう
    単純な私をどうかお許しください。
    書きたいことがなかったわけではなく、
    書きたいことは山積みだったけど

    気持ちに余裕がないと、なかなか・・・

    ブログは私のもう一つの居場所だから、
    常に明るく前向きな自分作りの場所でありたい嬉しい
    実際の私は、バランスをとるのが下手くそだから、
    極端にやったりやらなかったりするんだけどね〜アセアセ
    ささ、今日は、お友達が家に来てくれた第2弾の時のお料理を少し・・・
    私が新しい環境に身をおく時、
    一番良く遊んでもらってた彼女もまた、
    新しいスタートをきることに・・・

    動き出したのは私の方が先だったのに、さすが私の師匠。
    やはり動き出すとバッチリ決めてくる
    才能と幸運の持ち主だったヽ(´▽`)/

    勿論、楽しむのが大好きな二人が会えなくなる訳では
    決してないけど、
    私がご飯を作って迎えることは暫く少なくなるかと思って

    「簡単なものを作っておくね〜」

    っとご飯を作ってお迎えしたの(*´∀`*)

    初めての人が来る時は必ず緊張するけど、
    私の料理を食べるのは
    相方くんの次に多いであろうお友達

    まあ多少の失敗もきっと目を瞑ってくれるだろう
    っと甘えがあるから、緊張もない

    食べるのは大好きだけど、
    作るのは好きじゃないという彼女ちゅん
    なので、きっと彼女へのここ数年のお礼というか、
    これからの労いというか、
    そんな時真っ先に思い浮かぶのがお料理だ。

    お料理は時に、人の緊張をほぐしてくれたり、
    会話を増やしてくれたり、
    何かの助けをしてくれる時がある。
    まさに一週間の疲れをとってもらうべくお料理。
    私が一番お料理に求めるセラピー的部分(☆∀☆)

    中身はなんだっていい。
    気持ちがこもっていて、相手を思いやっていれば
    きっと届くであろうお料理からのエネルギー
    きっと今週は不足しているであろう
    お野菜を中心に作ることにした。

    彼女もお土産を沢山抱えて帰ってきてくれた。
    この日は相方くんも帰りが遅かったので久々に二人で夜の宴。

    案の定、喜び上手な彼女は、
    頭のてっぺんから抜けて行くような声で
    はじけそうな笑顔で喜んでくれた。

    「きゃあ〜 なにこれ〜ヽ(*´∀`)ノ」

    彼女のそういう表現力。憧れる。
    人を元気にしてくれるパワーをたくさん私も貰った

    料理はワンプレートにお野菜いっぱい



    お野菜を昔は食べられなかったお友達。
    強引に食べさせるhico。普通なら迷惑でしかない行為だけど
    彼女はたくさん食べられる様になったと喜んでくれる。
    ブロッコリーは最近ハマっている、
    カピというエビの塩漬けのペーストとにんにくで炒めたもの。
    モロヘイヤはフリットに。生野菜を添えて
    サーモンは少しだけど、ムニエルにした。



    こちらは、お刺身の盛り合わせを
    一口小鉢でアレンジしたもの。
    私のごまかし分野のお料理。
    ほとんどが100均の小鉢だけど、
    お皿の上に小鉢をのせると、それなりに見える!?



    メロンではなく、アボカドに生ベーコンをのせて、
    マヨネーズをちょこっと、
    ブラックペッパーをふりかけて、完成
    生ベーコンアボカド。
    簡単だけど、なかなか味わい深い・・・


    茄子と鶏のひき肉で煮物。これ好き過ぎて、
    こればっかり作ってる?



    お刺身サラダも・・・

    気がつけば、お野菜だらけ( ̄▽ ̄;)

    いつも私は人にお料理を出す時、
    その人を想像してインスピレーションで作る。

    この日はなんとなく疲れてるであろう彼女には「野菜」という
    キーワードが浮かんだ。

    でも大はずれでもなく、
    実は彼女もこの一週間は、疲れ果てて、
    お野菜を全然食べてなくて、
    こういう料理に飢えていたって言ってくれた
    (勿論リップサービスもあるけど、彼女の笑顔が何よりの気持ちだもんね)


    続いてはケーキっと思ったら、匂いがしたのか?
    すっかり出来上がってる相方くん参上。
    彼女には既に遠慮がないのが、声で分かる
    酔っ払ってご機嫌な相方くん。

    「たっだいま〜(^o^)/」

    と子供みたいなテンションで帰ってくる。
    恥ずかしいのは私の方(笑)
    気遣って相方くんの分までケーキを持参してくれて、
    しかも後参加の相方くんからケーキを選ぶという王様対応

    迷わずモンブランを、誰にも気遣いせず選ぶ相方くんΣ(゚д゚lll)


    まっ、マイペースな感じもまた笑えておもしろい。
    ケーキのパンダさんはお鼻がとれていた(^Д^)

    こういうの好き電球 バランスの悪いところに魅力を感じちゃう
    私自身がバランス悪いから?_| ̄|○

    って落ち込むほどのことではないけど(笑) 



    私はこの黒糖ロールケーキ。
    中にお餅が入ってた!?
    たぶんそうだったと思うけど、
    時間がたってくると分からなくなっちゃうね( ̄▽ ̄;)

    このケーキもさ、自分のケーキは少しもくれなかったのに、
    勝手に横から手が出てきて食べられた( ̄▽ ̄;)!!
     酔っぱらいになると遠慮が更になくなっちゃう

    まあ、その厚かましさすらおもしろいんだけど・・・
    まあ、ご機嫌悪く帰ってこられるより、

    ご機嫌さんで帰ってくる方がありがたいけどちゅん



    楽しい時間をくれたお友達、ありがとう。
    何だか素敵な夜になった。

    好きな人・優しい人に囲まれる幸せを改めて感じる夜。
    これからもいいことがありそう〜♪

    強運の持ち主の彼女だから、

    私もちょっとあやかって、
    運を分けてもらった気持ちになったよ〜あ

    皆さんは素敵な人たちとどんな時間を過ごされていますか?
    明日も素敵な一日になりますように・・・

    今日はこのお友達の
    かわいいワンちゃんの7歳のお誕生日でした。

    私も大好きなワンちゃん。お誕生日おめでとう。

    赤ちゃんの時から、
    いっぱい一緒に遊んできたワンちゃんだから、
    可愛さもすごい♥

    勿論ほんとに容姿も可愛いんだけどლ(╹◡╹ლ)

    ビクビク怯えたり、
    甘えたり、コロコロ変わる表情が可愛いんだよね( ◜◡‾)


    これからも元気でたくさんの幸せを感じて欲しいな〜 
    またマッサージしてあげるから
    遊ぼうね♫

    っとワンちゃんにも愛のメッセージを・・・



    これも彼女に頂いたさくらんぼ〜
    とっても美味しかった〜

    果物って大好きなんだけど、結構金額するから、

    なかなか食べられる機会が少なくてすごく
    嬉しいお土産でした♫



    彼女を応援しながら私も頑張ろうって思います。


    早い人は今週からお盆休みでしょうか?
    帰省はどこも混み合うと思うので、
    お気を付けてお帰りくださいね〜

    いつもお読みいただいてありがとうございます。

    それでは(*^-^*)ノ~~マタネー

    お友達の来客1 フレンチトーストでお迎え 頂いたお蕎麦で天ざる頂きました。

    • 2014.08.09 Saturday
    • 12:20

    JUGEMテーマ:おうちごはん


    こんにちはヽ(´▽`)/リズムにのってる間に書き進めちゃいます。
    暑い日が続きますね〜 
    皆さん、夏バテとかされていませんか?

    だんだん蝉の声もにぎやかになってきて、夏本番!!
    この季節は蝉がマンションに入ってきて、
    毎年どうやって登ってくるんだ?
    っという位我が家のある7階の壁に天井に夕涼み?
    汗をかいて帰ってくる私にとっては
    違う汗が出て来る様な恐怖の瞬間です。
    虫なんて平気で掴めそう?
    なんて言われそうな私かもしれないけど、ほんとに
    羽の音を聞いた瞬間に挙動不審になりますアセアセ
    きっと蝉以上に私のその姿の方が遥かに怖いはずですが・・・

    私もついつい無防備に外に出てしまうので、
    どんどん黒くなってきそうです。

    大好きなウォーキングもこの季節は夕方になるまでなるべく我慢です。
    去年の猛暑を振り返り、少々怯えております
    が、基本的には夏の匂いというか季節は大好き
    夜も明るいし、飲み物も美味しい〜
    食べ物が傷みやすくなることだけはちょっと嫌だけど・・・
    最近ご近所さんに引っ越してきたお友達。
    かわいくて楽しい人大好きなもので、
    彼女の魅力にもどんどん引き込まれています(笑)

    そんな彼女にちょっとお渡し物があった為連絡したところ
    少々長期不在で、帰る時連絡するねって言葉のまま
    その日がやってきて

    彼女から連絡があったのは新幹線の中から・・・

    「明日 hicoちゃん家いっていい??」
    明日〜?
    家〜?
    そんなのいい訳ないんですが(散らかってた笑)
    結局、もう汚いけどって了承を得て初ご来客
    今回はちょっとドタバタしてたのもあって、
    お昼のランチっとはいかずごめんね。
    軽くフレンチトーストでおやつタイムに来て頂きました。
    故郷から帰ってきた彼女はお土産を抱えてかわいいお子を連れてエッチラホッチラ
    楽しい時間はあっという間に過ぎていく。

    フレンチトーストを作りました。
    簡単な物で申し訳ないけど、私はお菓子作りは苦手なもので・・・
    唯一、小学校の頃から作れたのがフレンチトースト
    あまりにもお菓子を買ってくれなかった家だったので、自由になる卵と牛乳。
    これがあれば鬼に金棒。幼い子供の知恵。
    今は少し生クリームを入れて、少しリッチになりました(大人のチカラ(笑))


    お友達が持ってきてくれたクッキーも頂きました。
    (^-^*)(・・*)(^-^*)(・・*)うんうん美味しい〜
    ありがとう(=^0^=)

    彼女は癒し系〜 
    穏やかな笑顔は抱いてきてくれた赤ちゃんと同じく癒されます・
    そもそも、飲み仲間さんの一人だった彼女。
    今は授乳の為、大好きなお酒も我慢して
    しっかり素敵なママさん。

    数々の武勇伝を懐かしく笑いながら楽しい時間はあっという間・・・

    頭がいい人って勘がいい。
    何を話しても、想像力も豊かだし、
    その状況に立って話が出来るんだね。
    最近会う人会う人に感心させられてばっかりだな〜
    しっかりしてないのは私だけか?
    なんて思いながらもとっても素敵な時間をすごせました。
    またゆっくり会いたいって思えるお友達。最高だ!!


    しばらくゆっくり会えそうになかったので、
    この機会を与えてくれた彼女に感謝です。

    そして、もう一つお土産で頂いたのが・・・



    大好きなお蕎麦・・・

    きゃあ( ´ ▽ ` ) 嬉しい。

    この頃、まだ不慣れな生活を送っていた私には抜群の食材を頂きました。

    暑かったので、天ざるにさせて頂きました。



    あれこれ作るのが面倒だったので、そんな時はタップリの天ぷらを揚げたらお蕎麦を茹でて冷やすだけ・・・

    ブラボー 私にだって、出来る!! ツユも付属でついてたものを使わせて頂きました。



    天ぷらの具材はこんな感じ・・・エビは小さくても欠かせない。

    大きなお豆と空芯菜
    いつも無農薬のお野菜を届けていただいてる能勢の植田さんのところのもの。

    モロッコインゲン。大事に育ててもらってすくすく大きくなりました。

    あとはズッキーニとエリンギと椎茸。椎茸、山盛りで88円だったので、
    消費に追われました。

    特に美味しかったのは空芯菜。 
    我が家では天ぷらの時も小麦粉に炭酸水をいれたり、冷水とベーキングパウダーを
    入れたり、毎回、気分で作っちゃいますが、カリッとサクッと仕上がって、
    小麦粉もしっかり消費できるので
    整理整頓が苦手な私にはたくさんの粉を保管しなくていいし、一石二鳥です。



    見映えこそあまりですが(^-^; それでも揚げたての天ぷらは最高!!

    食欲が増進されます。カロリー?? そんなの忘れましょう(笑)



    何より、お蕎麦好きな旦那様を持つ彼女から頂いた
    お蕎麦はとっても美味しかったです


    ごちそうさまでした。

    美味しい物は疲れを癒し、次の日の活力になる。

    彼女の優しさで、心もお腹も満たされました。


    最近、ほとんど、お友達と会うことも少なくなったけど、
    遠いお友達のことも、近くのお友達も
    皆の笑顔をいつも思い浮かべてます。

    私が日々穏やかな気持ちでいられるのは、
    常に気遣ってくれる大事な人がたくさんいるからこそ・・・

    今日も読んで頂いた方と、そんなお友達に感謝を込めて・・・


    一気に2更新しちゃった(^-^;

    相変わらず文章を短くする能力に欠けていて、
    長々失礼いたしました。

    それでは、また編集しながら、
    たくさん溜まった画像を整理していきたいと思います。

    台風は苦手だけど、おかげで、
    少しだけブログを書くことができて心も晴れ晴れしています。


    極端な性格の私のブログですが、これからも良かったら、
    皆さんも気まぐれに遊びに来て頂ければ嬉しいです♫

    風が強く、雷も時々、ゴロゴロ・・・((((;゚Д゚)))) 
    どうか穏やかにお願いします(>人<;)

    大音量で音楽をかけて今はギリギリ耐えられています

    少し、台風のせいもあって、今日は涼しいですね。

    台風の後の青空が早く見られますように・・・


    それではまた(o・・o)/~

    少し早い母の日に 「母から母へ。食で繋がる贈り物」

    • 2014.05.06 Tuesday
    • 12:05
    JUGEMテーマ:おもてなし料理

    こんにちは〜(^o^)丿 今日ゴールデンウィークも最終日となりました。いかがお過ごしですか?
    ご旅行や、帰省された方は、洗濯物や、後片付けに追われていらっしゃいますでしょうか?
    くれぐれもお疲れのでませんように・・・

    さて、本題ですが、先日、相方くんの実家に行って参りました。
    普段はなるべく、1,2か月に一度は遊びに行かせて頂くのですが、今回は、年始からドタバタ。
    お正月以来の訪問になってしまいました。

    普段は、お一人なので、一人分のご飯を作るのは大変だし、あまり作らないと聞いていたし、実家の近くにはお店が少ないので、どこか外食と言っても、移動はタクシーになってしまったり、余計な出費になってしまうので、
    「ご飯を作って行こうと思うのですが・・・」っと相方くんから伝えて貰ったところ、お母さんはとても喜んで下さったのとのことで、手料理持参で出かけることにしました。

    お正月のおせちのお重など、持ち帰る荷物も多いし、提げていくお料理もせっかくだから綺麗なままお届けしたいということで、久しぶりにレンタカーを借りて、出かけることにしました。

    前日から少し仕込みをして、当日の朝に仕上げます。(やっぱりお料理は、作り立てが美味しいですからね〜)

    久しぶりにお邪魔して、まずはお父さんの仏壇に手を合わせ、家を守って頂いてることへの感謝を述べ、日々健康で暮らせていることへのお礼。お母さんもお元気そうで、温かく迎えて頂きました。

    外でのおもてなしは、全てセットしていくのが難しいので、
    ある程度は、仕上げた状態で詰めて行き、仕上げの盛り付けだけを実家で行います。

    お母さんはお酒を用意して待っていてくれました。 
    残念ながら、運転手の相方くんはこの日はお酒はお預けです。ごめんなさ〜い。私はお母さんと一緒に頂きますあ

    この日のメニューは、

    ・スルメイカとキャベツのアンチョビバター炒め
    ・鯛の塩焼き
    ・えびマヨネーズ和え
    ・煮込みハンバーグ
    ・アスパラとヤングコーンの豚バラ肉巻きを甘辛く味付けしたもの
    ・唐揚げ
    ・バンバンジー風サラダ

    今回は車だったので、陶器のお重をお皿に見立てて、銘々お出しした盛り合わせ

    こちらは、

    ・いかなごのくぎ煮と大葉を巻いた出汁巻玉子
    ・はもの子を煮付けたもの
    ・人参サラダ→ 人参サラダのレシピ
    ・胡瓜の飾り切りに梅肉のせ
    ・プチトマト

    ここ最近、魚の子の煮つけを色々堪能しています。今回もスーパーで半額の、はもの子を見つけました。
    鯛の子→たらの子→ブリの子→鯖の子っと色々煮付けてきましたが、
    特に珍しい魚の子は、使い勝手が分かりにくいせいか、スーパーでお安くなってることが多くて、色々チャレンジしています。
    今回のハモの子は美味しかったです。お母さんは元々鯛の子の煮つけが好きなので、とても喜んで下さいました。

    まずは、ビールで乾杯。この日の為に用意していた、とてもオシャレが好きなお母さんへ、華やかなストールを2枚プレゼントしました。(写真はないですが)
    とても喜んで下さいました。プレゼントって、贈られた人の笑顔を想像しながら選ぶので、やっぱり、開けた瞬間の笑顔は格別ですね〜

    この日の為にっとワインも用意してくださってました。

    相方くんは呑めないのが、残念でしたが、代わりに私が(笑) 

    賑やかに楽しい話をしながら頂くお酒と食事は、豪華な食事でなくても、会話のスパイスが効いて、美味しい。

    今回、調味料は特別な物を開封。

    これ、ねり胡麻なんですが、2月に東京からのお友達が、京都で私の為に選んでプレゼントしてくれた、ねり胡麻なんです。いつお披露目しようかな?っとずっと大事に保管してあったのです。
    やっぱりどうせなら晴れの日にっということで、この日、特選調味料として登場。 開けた瞬間の香ばしい香り。たまりませんおいしい
    バンバンジー風サラダのゴマダレに使わせて頂きました。
    ゴマダレのレシピはこちら→ にんにく酢を使ったソースのレシピ
    (今回はこちらにマヨネーズを少し加えました。)
    舌の肥えた友達の選んでくれる調味料はやっぱり最高でした。お母さんも「このタレ頂いていい?」っと、残った物を貰って下さった程、喜んで頂けました。お友達へ感謝!!ありがとう。

    そして、今回の器にも思い入れがありまして・・・

    実は、銘々のお皿として使ったこのお重なんですが、これは、亡き母がずっと大切に使っていたもの。
    母が亡くなって、それぞれ、家族が別々に暮らす時に、父から譲り受けたものです。
    当初、陶器のお重なんて重いだけだし、一応母のものだと思って貰ったものの、良さもあまり分からず、ほとんど眠っていましたが、段々、歳を重ねる毎に、この藍色の繊細な絵付けがとても素敵に思える。

    そして、今回は少し早い母の日の企画だったので、母が大切に使って、私に食べさせてくれたおせち料理の想いを、次は私から相方くんのお母さんへ届けたかった。
    なので
    「母から母(義母)へ。食で繋がる贈り物」っというタイトルにさせて頂いたんです。

    最初に実家に訪れた瞬間に、このお重を褒めて頂いたので、亡き母の使っていたものだということもお話させて頂きました。

    私は、若い頃に母が亡くなったせいもあって、お料理は特別に教えて貰ったこともなく、私がちゃんと料理出来ないと、「ちゃんと教育されていないのかな?」って思われると亡き母にも申し訳ないなって思って、お料理を独学で始めたので、こうやって、今、相方くんのお母さんが喜んで下さるお料理をお出し出来ることが、何よりの供養であり、直接できなかった親孝行かな?っと思って嬉しくなります。

    お店もそう、おうちもそう、お料理はやっぱり、誰かに喜んでもらう笑顔を想像して作るものだと思うので、私は、食べてくれた人の笑顔を見た瞬間に、全ての疲れが癒える喜びを感じます。
    これは、作った人にしか感じられない喜び。

    また、相方くんのお母さんにも、喜んで頂けるお料理をして、お届けしたいな〜って感じました。
    喜び上手で、何でも受け入れてくださるお母様に心から感謝です。

    料理を持って行くと連絡していたので、お母さんは、美味しそうなフルーツを切って用意してくださってました。
    いちごの王様である、あまおうのいちごと、塩水につけて変色しないようにしてくださってたりんご。どちらも、お母さんの想いが溢れていて、とても美味しかったです。

    食事→デザートと続いたら、お茶もっと出して下さった、梅こぶ茶。久しぶりに飲むと美味しいですね。
    香りと、旨味が優しく胃を満たしてくれる。

    一緒にチョコレート菓子も出してくれました。 甘い物もまた格別。

    そうこうしている内に、玄関のチャイムが鳴りました。ちょっと遅れていたお花が無事に届きました。
    写真が綺麗に撮れなかったのですが、ミックスの色にした春色のお花。
    「お母さんが大好きです。いつも沢山の愛をありがとう」っとメッセージを添えました。

    お花がほんとに大好きなお母さん。毎日水をかえて下さって、愛情いっぱいに話しかけているので、お花はいつも届いた時より元気に長い間、お家にあります。大事にして頂いてる心がなによりうれしいです。

    車は20時に返却しなきゃいけなかったので、あまり長居は出来ず、お別れ

    庭には、相方くんの亡きお父様が大事に育てられていたハナミズキが綺麗に咲いていました。
    きっと、この花を見る度に、お母樣はお父様のことを思い出されるのでしょうね。

    車に乗り込むとすっかり日が暮れてきました。

    外食もとても楽しいけど、時々は家でゆっくりと時間を過ごすのもいいねっと二人でお母さんが喜んでくれた事を嬉しく話しながら家路につきました。

    私が義母のことをお母さんと書くので、違和感を感じられる方もいらっしゃると思うのですが、どうも義母っという言い方って、距離感を感じてしまうので、実母が亡くなっていないので、義母のことを母だという気持ちで接したいなっという気持ちで、ブログにはお母さんっと書かせて頂いていますが、ややこしくてすみません。

    そんな、相方くんのお母さんから頂いたお土産。お正月にお兄さんと京都に出かけられた時に、私たちの為に買って頂いたそうで、とっても和の、四季折々の素敵なコースター。大切に使わせて頂きます。
    特に手前の着物の後姿のコースターがお気に入り。

    どこかに出かけられた時に、思い出して気にかけて下さること。とても嬉しいですね。

    帰って、着いたことを連絡したら、相方くんにお母さんが電話で

    「とっても美味しくて楽しくてとってもいいゴールデンウィークになったよ。何より、作って下さった気持ちが嬉しい」

    というお言葉を頂いたみたいです。私はいっつも、こんな言葉を受ける度、嬉しくて涙が溢れてきます。
    作ったまごころが届いた瞬間。作ってよかったな〜 おもてなしっていいな〜っと心から思います。
    私もゴールデンウィークの初日からほんとに嬉しい気持ちを頂きました。

    今日も、少し嬉しいことがありましたが、これは、又、追ってご報告させて頂きます。

    もうあと半日。お休みは終わりますが、とても充実したお休みになりそうです。

    皆様はお疲れなど出ていませんか? 長くお休みすると、明日から仕事復帰が億劫かと思いますが、今週も頑張って下さいね。

    皆様のご訪問に今日も心より感謝しています。

    今日も心からMAHALO NUI(ありがとうございます)

    今日も素敵な午後をお過ごしください(^o^)丿

    お友達の京都一人旅ホームパーティ編掘^貽限定「MAHALO NUI」開店 スイーツ&二次会完結

    • 2014.03.20 Thursday
    • 10:10
    JUGEMテーマ:おもてなし料理

    おはようございます。今日はあいにくの雨。雨そのものが嫌いではないけど、空が暗いのより、やっぱり明るい方が気持ちも
    明るくなるから、やっぱり晴れが恋しいです。
    明日も朝、雪かも?みたいな予想みて、正直驚きますね。3月なのに・・・
    皆様も体調崩されないようにお気を付け下さい。

    さて、とうとう、お友達の一人旅もクライマックスです。

    お友達京都一人旅1 写経体験 前篇(法住寺さんにて)
    お友達京都一人旅2 写経体験 後篇 お寺料理(法住寺さんにて)
    お友達京都一人旅3 サントリー山崎蒸留所見学(ネタバレ有り)
    お友達京都一人旅4 「お野菜とワイン 五十松」さんへお邪魔しました
    お友達京都一人旅5 レトロ喫茶店「築地」さんへお邪魔しました
    お友達京都一人旅(番外編) おもてなしの用意
    お友達京都一人旅 ホームパーティ編機^貽限定「MAHALO NUI」開店 前菜
    お友達京都一人旅 ホームパーティ編供^貽限定「MAHALO NUI」開店 メイン料理

    まで8話も書いてきましたが、これで最後です。長々と途中脱線しながらお付き合いしていただいた方、ありがとうございました。

    段々、彼女が東京に向けて帰る時刻が近づいてきました。キッチリ時間を分刻みで設定してきた彼女の帰る時間は
    京都からの新幹線ギリギリに設定。

    沢山食べたけど、実は彼女が京都の「ビゾンフュテ」さんという、有名なケーキ屋さんでケーキを調達してくれたんです。
    とても人気店。さすが流行に敏感のお友達らしいチョイス。
    箱を開けた瞬間。甘い香りと、綺麗な色とりどりのケーキが目に飛び込んできました。

    オシャレさんな彼女にピッタリのケーキのパリコレ?みたいな、斬新な感じのケーキが並び、皆で誰から選ぶか、ってことから始まり、今度はお互いの食べたいものを探り合い(笑)
    少しだけ遠慮しながら好きな物を選ぶ。
    持ってきてくれた彼女は最後でいいっと言ってくれて・・・
    遠慮なく残りの3人で話し合って決めた。

    こういう時、真っ先に選ぶのは・・・ もちろん、マイペース相方くん(笑)

    実は、名前。さすが、頭のいい彼女。全部説明してくれたんだけど、全て、横文字。
    舌を噛みそうな名前もあったりで(言い訳)
    全部忘れちゃったガーンガーン

    モンブランが好きな相方くんは、栗が上にのったケーキをチョイス。

    フライング?(笑) もう一人のお友達はフランボワーズ?いや、分からない0口0
    真っ赤な甘酸っぱいケーキをチョイス。

    私は、シェフの気まぐれっ的なケーキをチョイス。
    これ、リキュールがすごく効いてて、超スペシャル好みめろめろ(呑兵衛のケーキ(笑))

    お土産に買ってきてくれた彼女はこちら・・・なんかアートな感じが彼女にとても似合ってる。

    どれも主張がとてもあって、濃厚な味。リキュールも普通のケーキに比べて、どれも効いた感じの
    大人なケーキ。 皆で少しずつシェアしあって、味を確認する。

    あんなに食べたけど、甘い物は別腹?ちゅん

    こちらはネスプレッソのボックス。以前にもう一人のお友達が、プレゼントしてくれた物で、もったいなくて
    なかなかお目見えの機会がなくて、今回人前に出るのは初めて・・・
    ネスプレッソユーザーである彼女も飲んだことがないコーヒーもあるみたいで選んで飲んでもらった。

    食べたら帰らなきゃいけない。刻一刻とその時間が迫ってくる。

    気がついたら、ヤバイアセアセ 慌てて、家を出る準備を始める。
    結局、初めて同志だった、もう一人のお友達が駅まで送っていってくれました。
    行きも帰りもお迎えお見送りできずごめんなさい。

    なんか、また明日にでも、すぐに会えそうな余韻を残して彼女は帰っていきました。
    「来年、またこの季節に会おうね」っと笑顔を残して・・・

    でも、まだまだ夜は長い。

    おかずは、あまりに大量だったため、もう一人のお友達に、少しずつ、持って帰ってもらうことにしたので、
    彼女を送った後、もう一度戻って来てもらった。

    戻ってきたら最後?(笑) これで終わる筈もない・・・照れ

    私は、キッチンに立ってることが多かったので、まだまだ本番(笑)
    相方くんを見たら、もう、目がトローンとしているけど、そんなの知らない(笑)

    宴は続く。

    今回も、沢山彼女は、ワインを用意してくれた。

    写真は相方くんから貰ったのでボケてる(笑) 
    シャンパン1本。(ランソンブラック)
    白ワイン(クラウディーベイソーヴィニオンブラン)
    赤1(ボルドー)
    赤2(ピノワール)
    の4本が1か月前に我が家に届いた

    彼女のこういった配慮。とても早い段階からの準備力。
    どれも私に足りないところばかりだけど、素直にとてもありがたかった。

    また、更にお酒が進む残った3人。

    実は、この日、呑めたら呑んで貰おうと、準備していたスパークリングが2本。

    ドイツ旅行に行った、ヨガの講師をしているお友達が、スパークリングが大好きな私たちの為に
    素敵なお土産を買ってきてくれた。
    せっかく頂いたスパークリングワイン。何か記念になる素敵な日に頂こうと思いながら、なんとなく二人で呑むより、
    誰かと共有出来たらな〜って思ってる内に、クリスマスが過ぎて、お正月が過ぎて・・・

    これは、この日しかないっと意気込んでいたが、さすがに今回もお酒が並び過ぎて、タイムオーバー

    せっかくだから、開けようという話になり、勝手に二次会に突入!!

    こちらは大好きなCAVA。皆、私たちの好みに詳しい人ばかり・・・

    さっき残ったおかずを食べつつ、また私はキッチンに立つ。

    既にお酒も少し回って、油断が盛り付けにも現れてる嬉しい

    汚いね(^_^;) 一応、湯葉のシートで中にお刺身湯葉を入れて三つ葉で結び(結べてないしアセアセ)いくらをのせた。
    食感が楽しめたかな?

    食べてる途中で撮ってしまったから、これまた見事に写真が・・・ ひ・ど・い

    実はたらの白子。出すの忘れちゃって、ソテーして、菜の花を入れて、ごぼうのポタージュを少し煮詰めてかけてみた。
    うんうん、白子は何をしても美味しいのねあ

    もうこの時には既に、一本目のスパークリングを飲み干し、次のスパークリングへと手をかけていた。

    こちらはドイツのスパークリングで、なんと赤。
    薄い色の赤ではなく、赤ワインみたいな色合い。
    以前、飲んだ赤いスパークリングは甘くてあまり好みでなかったが、
    これは、しっかりしたワインに、しっかり圧が効いたスパークリング。
    旨味も渋みもいい感じにあって、すごく私好みだった。澱(おり)まであってビックリ。
    もう一度飲みたいって今でも思う。
    せっかくだから、彼女にも飲んでもらいたかったな〜っと後悔しても既に彼女は新幹線の中・・・

    無事に新幹線の時間に間に合ったという早速のお礼メールでホッとする。

    少しスナック的な存在を用意したくて、ヤングコーンをじっくりトースターで焼いて
    味付けした。「なんちゃってヤングコーン」
    しっかり焼いたから、コーンの味が凝縮されて、甘味と香ばしさと香りがなかなかいい感じ♪

    この辺りで、相方くんの睡魔も限界に達して、お開き・・・

    とても充実したお休み。沢山の思い出が出来ました。

    そんな時間にお付き合い頂いた二人に感謝お願い

    もう一か月以上経過したけど、書くということは、すぐにその日にタイムスリップしたような気持ちになって
    充実感がよみがえってくる。

    そう、あの、法住寺さんでの写経体験も、きっと今日の私にしっかり影響を与えてくれている。
    あの、お経を写すという時間が、自分と向き合う時間だったのかもしれない。

    その日、すぐに、行動出来たら良かったんだけど、今じっくりと噛みしめている。

    なんやかんや言って、この日、飲んだお酒の種類
                  (相方くんの写真お借りしました。またまたピンボケ(笑))

    もちろん焼酎とウイスキーは飲みきったわけではないにせよ、
    この量、半端ない
    8種類も飲んだんだ〜困る

    ちなみに、食べ物もすごい数。あとで数えてみたら、前菜も入れて、24種類
    作り過ぎだろ・・・

    案の定、父親を呼んで翌日持って帰ってもらった。

    今回は、日帰り旅行+お家居酒屋ごっこを楽しめて、新しい繋がりが出来たことも嬉しい収穫でした。


    さて、最近、色々毎日考えてるhico。掃除をしながら脳内会話・妄想がさく裂。

    そんな中思ったことも時々、自分の為に書き留めておこうと思います。
    まあ、つまらないことばっかりですが(^_^;)

    人って、勿論、心が安定している時もあれば、そうでない時も勿論あって、落ち込んでいる時の心ってどこか風邪に似てるな〜って思ったの(意味わからないでしょアセアセ) いやね、風邪って治す薬がないって言われてるでしょ。
    そこが心も落ち込んでる時は同じな気がしたんだ。
    風邪も、症状を抑える薬はあっても、治す薬はない。心もそこは同じな気がして・・・
    元気がない時の特効薬はないけど、他に楽しいことがあったり、周りに優しい人がいたり、いい音楽を聞いたり、好きなテレビ番組を観て笑ったり・・・ 辛い症状を抑えてくれる。結局、自分で最後は治すしかないな〜ってふと思った。

    きっとストレス全くないって人は、この世の中ほとんどいないと思うけど、皆、そうやって段々元気になっていくんだよね。

    あと、ここ最近思うこと。印象に残る人になりたいな〜って思う。会いたいな〜って思われる人になりたいとも思う。
    暫く会ってなかったら、「どうしてるんだろう?」って思い浮かべて貰えるだけで幸せ♪
    時々、スパークリングをくれたお友達がメールに書いてくれる。
    「いつも節々に会いたいなって思ってます」って先日書いてくれた。

    節々とは、節分とか新月とか節目。切り替えの時にそう思って貰えるってなんて幸せなんだろう〜
    そうやって表現出来る女性って素敵だな〜って感じて・・・

    言霊ってとてもパワーを持っているよね。 私の書いてることって、見る人によっては綺麗ごとだと思う時が時々あるけど、私は綺麗ごとから始めて、段々そのラインに立てる自分になれたらいいなって思ってます。
    どんくさいし、ついつい長く続かない意志の弱さがあるから、戻っちゃうけど、戻ってもスタートラインよりは進んでる。何かが変わってる。 春ってそんな気持ちにさせてくれる季節。

    何書いてるか分からないままですみません。書きたいまま綴りましたが、意味不明な文章、スルーしちゃってくださいね。


    明日から三連休の方も多いですね。あいにく明日はまた寒くなるみたいだし、お天気もあまりよくない地域が多いみたいですが、土日はどうやら回復しそうです。 この気温差に体調を崩されている方も多いようですが、どうぞ、お大事になさってくださいね。 今日も長々お付き合いありがとうございました。

    またお暇なお時間、貴重なお時間を頂いて遊びに来て頂けると嬉しいです。
    楽しい春のポッカポカを感じられる三連休になりますように・・・・


    追記:彼女から頂いたお土産。まだありました。

    沢山ありがとう。ほんとに沢山頂きました。

    祇園むら田のだしパック。ほんとに自然なお出汁で、紙パックなんだけど、その形状が細長くなっていて、昆布や鰹がその中で泳いでちゃんと出汁が出る仕組みになってます。上品なお味。

    続いて、私の大好きなねり胡麻。同じお店で買ってきてくれました。こちらは、まだ使えてません。
    絶対美味しいと思うので、また胡麻豆腐作ってみたいです。
    「まめや 金澤 萬久」さんのおかき。(この時はそんな感じ)

    美味しかったからと、家からリボンでラッピングして彼女の大好きな猫村さんのマスキングテープを貼って
    持ってきてくれました。

    どうみても豆入りのおかきでしょ。

    食べたら度胆を抜かれました。
    食べたらいきなりチョコ〜って真逆の印象に「これ何?何?すご〜〜い」ってなりました。
    ホワイトチョコとおかきのコラボ。色が違うのはお茶の香りがほんのり。

    どうやら、これは「しみみ」という、中がしみこみチョコレートになっているらしく、お茶を感じたのはほうじ茶でした。
    これ感動しちゃった。大好きなおかきと、大好きなチョコがコラボするなんて素敵すぎる。
    毎日口に入れて、堪能しちゃいました。
    改めて、お土産沢山ありがとう。

    ここが漏れていたので、追記しちゃいました。すみません。それでは、また・・・(^_-)-☆
     

    お友達京都一人旅ホームパーティ編供^貽限定「MAHALO NUI」開店 メイン

    • 2014.03.19 Wednesday
    • 09:21
    JUGEMテーマ:おもてなし料理

    おはようございます。今朝もいいお天気ですね。最近、クタクタになって、ベッドに入るのもだいぶん早くなって、
    全く、更新が追い付いてないので、今日は朝一に更新しちゃいますハート昨日は少し遠方にお買い物。2時間歩きました。
    一瞬雨が降りかけて、傘を持ってなかった私・・・「降るな。」っと念じたら、たまたまですが、パーっと日差しが注いできて、何だかご褒美をもらったようで、嬉しかったですDocomo_kao12小さな幸せ。沢山集まるといいな〜ニコッ

    さて、ホームパーティはまだまだ続きます。今日はメイン料理に移ります。
    裏方の私、ゲストの彼女に頂いたワインは撮影できなかったので、最終編の最後にご紹介させて頂くとして、今日は、お料理を進めていきたいと思います。

    お客様に、前菜を食べて貰ってる間に私は、キッチンに籠り、メイン料理の仕上げにかかります。
    チビチビ、いや、グイグイ?(笑) シャンパンを片手に皆の楽しい笑い声を聞きながらの作業。幸せです。

    メインの最初は、ハッシュドれんこん。これ、私のお気に入り。れんこんと、やまと芋とベーコンをフードプロセッサーにかけて、塩こしょうをして、海苔で包むようにして、揚げ焼きしていくだけ・・・
    ナチュラルな味付けが、前菜からメインに移る流れを感じてもらえるといいなって思って用意しました。

    表面はカリカリっとして、中はトロトロ、フワフワな感じ・・・
    塩を添えてテーブルでお好みで微調整してもらいます。
    こんな時は、バスケットの様なトレイが大活躍。こちらはだいぶん前にMOMOnaturalってお店で購入したトレイ。
    700円代位だったと思いますが、揚げ物をお出しする時に、嬉しいトレイです。
    ワックスペーパーの上に大好きなお友達から貰った紙ナプキンを敷いてみました。
    私は、キッチンでこっそり食べる(笑)食いしん坊だから、隠れて食べるのも得意です時々ウインクペコちゃん

    お次は、ごぼうのポタージュ。まだまだ寒い気温。温かいものも、恋しい季節でした。
    上にはごぼうを素揚げしたものをトッピング。あえて、濾さなかったので繊維質タップリです。
    これも味付けはいたってシンプル。海老とごぼうと少しの玉ねぎと牛乳に塩コショウして生クリームで仕上げたものを
    ミキサーにかけただけです。プチカップで少しだけお出ししました。カップは100均(ナチュラルキッチンのもの)

    おもてなしの用意でご紹介した、低温調理したローストビーフはここで登場!!

    ローストポークと同時調理でしたが、なかなかいい色合いに仕上がりました。
    一晩、自然の冷蔵庫(この日はまだまだ寒かったから、ベランダで熟成(笑))で寝かせて、しっとり・・・
    ソースはにんにく酢と粒マスタードを混ぜただけのものと、マヨネーズと同じくにんにく酢を混ぜたものの2種類
    用意しました。どちらもにんにく酢ベースですが、雰囲気の違ったものになります。
    野菜も大好きだけど、お肉も大好きな彼女。とても喜んでくれました。

    お次は、「春の野菜畑。黄身酢ディップ」 
    一応ボリュームと味の濃淡をつける為、今度はお野菜の登場です。
    沢山召し上がって頂く為には、味のコントラストをつける。これも結構大切かと思っています。
    今、健康志向の時代。女子受けがなかなかいいと思います。
    お野菜は小さな大根。マイクロトマト。ラディッシュ。茹で菜の花。
    黄身酢とは、和風マヨネーズな感じで、マヨネーズと言ってもまったりしつつ、あっさりした感じ。
    以前にレシピにしたことがあるので、良かったら、参考になさってください。
    黄身酢のレシピ
    色の濃い卵を使うと色目が鮮やかになって、お勧めです。
    ラディッシュは、またまた、飾り切りしてみました。以前にも書きましたが、100均に売っている、料理用の彫刻刀が
    私の小道具。ちなみにダイソーで購入しました。大きめの店舗にしか、もしかしたら置いていないかもしれないので、よかったら店舗でチェックしてみてください。

    一つだけきのこ型のラディッシュも・・・いつか、飾り切りも、もう少し上手になったら、やり方ご紹介できるといいな〜
    基本不器用な私でも彫刻刀と、ペティナイフを使うと、思っているより簡単にできます。
    飾り切りも前日の夜に済ませて、黄身酢も前日に作って、全てタッパーウェアに入れておけば後は盛り付けるだけなので、
    当日バタバタしないメニューです。

    こちらは、牛すじ肉と花型大根の煮物。花型って写真では分かりにくいですね。
    牛すじ肉は、関東ではあまり食べられないっとお友達から聞いていたので、ここは関西っぽく出してみました。
    これも前日に作っておいて温めるだけなので、助かります。煮物は翌日の方が美味しかったりしますからね。

    またまた、ボリューミーなローストポーク

    じっくり火が通っているのでしっとり柔らかです。その時々でお肉の厚みを変えてカットすると雰囲気もかわります。
    今回はクランベリーの缶詰を使って、フルーティーなソースにしました。
    甘味と旨味が入ってコクがあります。これも前日全て準備は整っていたので、仕上げ作業は切る。盛り付けるだけ・・・
    お野菜も洗ってキッチンペーパーを敷いたタッパーウェアに入れておけば、楽チン。

    この頃、テーブルは赤ワインに移っていたので、少し、休憩的な感じで、チーズ系のプレートを用意。ピンチョスっぽく一口サイズのおつまみにしてみました。

    「色々チーズの盛り合わせとバケットのプレート」

    取っ手付の器はまたまたBONOXのもので、こちらも4つで600円位。生ハムでクリームチーズを巻いて、黒オリーブと一緒に
    ピックに刺しただけ。このピック。昔、来客がある前にどうしてもこのピックが欲しくて、梅田を片っ端から攻めていったものの、当初はピンチョスってものがそこまで認知されてなかったのか、なかなかどの百貨店にもなくて、最後諦めかけた時、
    ロフトで発見。この嬉しかったこと。たかがピックなのに、何時間も費やした思い出の品。
    だいたい1本200円位です。少々お高いようですが、洗ってまた使えるので、あると重宝します。

    ディップはマスカルポーネチーズと、小豆のディップ。小豆の缶詰(粒あん)とマスカルポーネを同量位混ぜただけ・・・
    これ、少しデザート的要素もあって、混ぜるだけだし、いい感じです。バケットと一緒に出せば、女の子受けするかも?

    あと、オレンジ色のもの。これは、随分前に、居酒屋で度胆を抜かれたもの。何だか分かりますか?
    干し柿とバターです(あれ?チーズプレートって書いたけど、バターだし(笑))
    基本、干し柿はあまり好きな方ではないんですが、この組み合わせ。最高!!
    手順をとっておけば良かったけど自己流なので、とりあえずやってみましたが、干し柿のヘタや、種のあるものは種をとって、
    ラップに挟んで、麺棒でコロコロと平らにしていき、バターも同じように冷たいままのバターをラップに挟んで、コロコロと平らにする。柿のラップの上面だけはずしてバターも片面ラップをはずし、二つを合わせて、バターのラップは取り、クルリと空気が入らないように巻いて、ラップの両端を結んでしばらく時間を置いて、食べる前にカットするだけ・・・
    味付けはいらないので、ここはマーガリンではなく、旨味の強いバターの方がお勧めです。

    お皿は去年のお誕生日にお友達から頂いた、ずっと欲しかったけど買えなかった、nachtmannナハトマン のもの。
    ホテルで時々見かけて、あまりのキラキラに目を奪われて、一目惚れハート 
    かなり重いお皿ですが、食洗機も使えるようですし、丈夫で、何より綺麗。いつか増やしたいお皿の一つです。

    さっ、ここで、またまた箸休め?何だかめったに会えないので、色々食べて貰いたくて、詰め込みすぎちゃったかな?
    こちらも大好きなサラダ。香味野菜のサラダです。大葉・三つ葉・ミョウガ・などなど、沢山の香味野菜が入っています。そこに茹でた鶏のむね肉も少し入っています。にんにく酢+ゆずの搾り汁などでさっぱりな仕上がりです。
    もう、あんなに食べたのに、野菜も別腹?モリモリ食べられるサラダ。

    お次は、マルゲリータ風春巻き・・・ ピザは重すぎるけど、少し、マルゲリータ食べたいって衝動にかられて、用意したもの。 春巻きの皮に、バジル・生ハム・モッツレラチーズを入れて巻いて、アメーラトマトで作った自家製ソースを漬けて頂く。 水分が少ない春巻きなので、前日までに、巻いておいて、トレイに並べて、冷凍しておいて、当日は揚げるだけ・・・
    もっとヘルシーにしたければ油を薄く塗ってトースターで焼いてもOK。
    さっぱりしたトマトソースと相性抜群!!
    お皿は、大好きなお店の一つunicoで購入したもの。ほとんど我が家には、柄物のお皿はないけど、久しぶりに一目惚れして、
    少し私にはお高かったけど、何を乗せても、なかなか様になるので、最近のお気に入り。ちなみにお値段は2000円代。
    なかなか、このお値段出すのは、勇気がいるけど、お皿は長く使うものだから、気に入った物を一枚ずつ、最近は揃えていきたいな〜っと思ってます。

    そして、ここで、もう一人のゲストが持ってきてくれたお土産・・・

    竹の皮で包まれたこちら・・・ 

    真ん丸に大きなとろ鯖寿司。美味しそうでしょ〜 美味しかったですわらう
    肉厚で、昆布が巻いてあるから旨味も抜群。サッパリ酢飯が食欲をそそります。
    皆、結構お腹が膨れていたので、半分は翌日の私のお昼ご飯となりました。
    節分でもないけど、お下品に丸被り(笑)

    ここで、とろ鯖寿司を持ってきてくれたお友達からのもう一つのお土産、ジンビームデビルズカットってウイスキー登場。
    私たちが、最近、ハイボールにはまっているのをよくご存じなお友達らしい嬉しいお土産。
    今回は、もう一人のお友達も、ハイボールを作る講座を含んだ遠足に連れて行ってくれるなど、どちらも、相手が喜ぶ、おもてなしの心が溢れていて、感激しました。

    さて、デビルズカットって少々怖いネーミングですが、こちら、とても希少なお酒。
    さて、デビルズカットとは・・・ 熟成が終わった樽の中に残った部分。またまた残り福だァンパンマン
    ちなみに、熟成中に、蒸発してとんでいってしまう部分をエンジェルズ・シェアと言うそうで、その逆のデビルズカット。
    何だかネーミングも楽しい飲み物ですね。

    希少なお酒。もったいないから、味わう為に、ロックで頂きました。
    芳醇な香り。ほのかにバニラの香り。樽香も強く、とても私好み・・・うーん。酔っぱらってしまいそう(笑)
    普段の安物とは違うので、大事に飲ませて頂いてます。ちなみにこちら、デビルズカットは特許商品とのこと。
    さすが、お酒名人。アッパレ

    一先ずメイン料理の最後は、鶏もも肉のフルーツジュース煮。これも前日に作ってあったので温めるだけ・・・
    フルーツ100%のジュースとにんにくや生姜・にんにく酢・醤油など、色々入れて煮込んだもの。
    よくオレンジ煮とかありますが、そのアレンジバージョン。
    今回はトルティーヤの生地とミョウガや、パクチーを添えて包んで頂きました。
    お皿は、ZARAHOME。まだたぶん日本には2店舗位しかないと思うんですが、グランフロント大阪に出店していて、SALEで一枚1000円。確かめちゃくちゃ元値は高かったような気がします。お買い得品getは嬉しいですね。

    今回は、いつもより沢山のメニューが並びましたが、ほとんど当日作業はしていない。
    前日に上手く仕込みが出来たので、当日意外と楽でした。
    当日バタバタする性格なので、今回はその点においては、随分改善されたように思います。

    私は、ここからテーブルに着席して、残り少ない皆との会話を楽しみます♪
    彼女もとても穏やかな表情でリラックスしてくれているんだな〜っと感じられたことが何より幸せ

    「宝くじ当たったら、絶対お店。持たせるよ」っと笑顔で言ってくれる彼女。
    こんな私なんかの料理。お金を頂戴するなんて、とんでもないお話ですが、この夢の話。嬉しいです。
    人の心をふんわりした空気にしてくれるもう一人のお友達。せっかくのゲストですが、かなり、こちら側の役割。
    お話も去ることながら、飲み物のサーブやら、色々働かせてしまい、申し訳ないけど感謝しています。
    彼女もほんとに沢山のお土産を用意してくれて、オシャレして目も心も楽しませてくれました。

    残り少ないけど、まだ、ここからデザートタイムが待っています(笑) 別腹は何度も訪れるあ

    続きはまた、次回ということで、今しばらくお待ちください。


    もうあっという間にあれから一か月がたって、まだ書いてるなんてお恥ずかしいお話ですが・・・
    私の生活はだいぶん、板についてきて、まだまだ、散らかってる部分が沢山ですが、少しずつ、住みやすい家になってきました。この家に住んで早、7年?8年?経ちますが、こんなに家を大切に思えたのは久しぶり・・・
    掃除は相変わらず苦手ですが、綺麗な家と汚い家を選べと言ったら、確実に綺麗な家を選ぶ筈。

    そう思って、今日もこれから気合いれて頑張ります。新しい自分に出会う為、前進あるのみ。

    少しずつ春めいてきましたが、いかがお過ごしですか?最近、ご近所で呑み仲間さんとたまたま遭遇。
    いつもアクティブな彼女。ほとんど暫くお会いしてなかったですが、私のことに気づいて声をかけてくれました。
    会わなくても気にかけてくれてると聞いてほんとに幸せな気分になりました。
    新たな出発点にたった彼女にも幸せが沢山舞い込んできますように・・・ 心を込めて。

    今日も長々と朝から更新。読みつかれませんでしたか?
    端的に書くのが不得意な為、どうぞ、適当に読み流してくださいね。

    今日も皆さんにとって、すてきな春風が吹きますように・・・

     

    お友達の京都ひとり旅(番外編) おもてなしの用意

    • 2014.03.10 Monday
    • 23:52
    JUGEMテーマ:おもてなし料理

    こんばんは。今日は、少し時間に余裕があったので、二つ目更新。

    あれこれ同時にこなせない性格が災いして、ついついブログ作業をサボっちゃう(^_^;)
    最近ね、パソコンも使わないときは、一枚布をかけたの。
    そしたら、やっぱりその布効果? 今まで、用事がなくてもついつい長々座ってたのに、気持ちがいかなくなった。
    布一枚、恐るべし・・・

    テレビっ子だから、テレビもついついつけちゃう生活だったんだけど、ほとんど消えたままの状態が定着してきました。
    朝起きて30分とか決めた時間はつけたり、大好きなドラマとかはチェックしてるから、芸能情報とかは相方くんより詳しいけど(笑)


    さてさて、お友達の京都ひとり旅。今日は番外編。って言っても、そんなたいした話じゃなく、ホームパーティの用意を少し書いてみることにしました。

    あまり詳しく写真も撮れてなかったので参考にしていただけることは少ないと思いますが、今回、色んなブログをのぞき見して、良さそうなことを少しチャレンジしてみて、よかったこともあるので、少しでも参考になることがあればいいなって思ってます。(どんくさい私だから、今後の自分のメモとして残したいと思いました。よかったらお付き合いください。)

    まずは、TOPの写真。箸袋。これ、実はなるべく来客がある時には手作りするようにしているんです。

    過去にも

    毎回マスキングテープなどを用いて、日付を入れたり、ゲストさんの名前を書いて、時間があれば、裏側にメッセージを書く。
    これ、余裕があれば、毎回やってるんですが、ゲストの方から、喜んで頂く機会がとても多いもの。
    時には持ち帰ってくれたり、逆に喜ばして頂いたりしています。

    今回もマスキングテープを利用して、基本のデザインは一緒にして少しずつテープの色を変えて作りました。
    基本、名前を書くところのテープは無地がお勧めです。重ねるところのテープが柄付きだと、なんとなく様になります。
    今回はマスキングテープの他に、100均で売っている、切手みたいに裏側がのりになってるタイプのシールを使いました。

    白い箸袋があると便利です。私は道具屋筋っていう、業務用の商店街の紙屋さんで100枚セットの無地の物を購入しています。 箸袋は紙で筒状の物を作ってもいいと思います。

    そして、今回、役に立ったグッズがこちら↓

    そう、こちら、見ての通りのまな板です。木のまな板以外は全て100均で購入できます。
    5mm位の厚みがあるタイプがお勧めです。
    お料理教室の先生をしている方のブログなどでホームパーティの時に使いやすいグッズとして紹介されていて、私も挑戦しましたが、とても素晴らしい。

    調理をする時、来客時は次々作業があって、まな板を洗って、また使うという、一見、普通の作業も困難に感じる時があるのですが、何枚も薄いまな板を用意していると、食材を切っては、流しへ・・・ 切っては流しへ・・・っと、切る作業を効率よく進められます。まとめて洗えば、時短できます。
    普通のまな板より薄いので収納も簡単。100円なので買い替えも気楽。消毒もまとめてやっても嵩張らないので簡単。
    軽くて薄いことで、そのまま切ったものをフライパンに移す作業も楽々です。
    私は、今回、この方法が良いことを実践で感じました。よかったらお試しください。

    そしても一つ。

    こちら、何だか分かりますか?白いプラスチックの小皿なんです。これも100均で見つけて、4枚で100円でした。
    ちなみに、こちらは、レンジも対応できる優れもの。

    以前から、小さなボールは沢山持っていて、食材を切ってとりあえず入れる様にしていて、それもとても便利で、
    でもステンレスのボールじゃレンジは無理だし、少し嵩張る。このプラスチックのお皿は安価だけど、レンジも使えるし、重ねてもスッキリ・・・ 食材を沢山の種類刻む時の置き場所として、とても有効活用できました。
    使わない時は食器棚に入れておいてもスペースをとられない。今回こちらもとても助かったグッズでした。

    あと、ホームパーティは当日はバタバタするので、なるべく前日に食材だけはカットしておきたい。そこで今回役立ったのが、
    タッパーウェア。今は100均という強い味方があります。小さいサイズだと3つか4つ入って100円で購入できます。
    我が家ではホームパーティの後、持ち帰って頂くことも多いので沢山のタッパーウェアがあるので、形は不揃いですが、今回は大活躍しました。

    タッパーウェアには、作る工程を考えて一つのメニュー毎に詰めています。食材が幾つか分かれる時は、お弁当用の仕切り替わりになる、シリコン製のものカップ型になったおかず入れを使って食材が混ざらないようにしておくと楽チンです。
    タッパーには分かり易い様に、付箋を貼って、中身とその後の作業を簡単に書いておくと、当日はその通りに作業するだけなので焦って分からなくなることもありません。

    前もって既に調理済みの食材もレンジOKのタッパーに入れておくと、温めるだけで作業が簡単。
    保管するだけならジップロックなどの保存袋も代用OKです。
    今回はこの手順を踏んでおいたので、当日はお店屋さんみたいに、タッパーをあけて調理するだけなので、落ち着いて作業することが出来ました。

    当日に調理するものばかりだと、時間が足りないので、前日に仕込んでおけるメニューを入れておくのも、大切。

    今回はローストビーフ&ローストポーク(どちらも低温調理)を同時につくりました。

    コールドポークの作り方を参考にしていただければ、どちらもほぼ同じ作業で出来ます。

    同時に作る時は、お互いの汁が混じらないように、オーブンシートを箱状に折って、ホッチキスで留めて、二つオーブンに入れるだけでOKです。

    形は、適当で大丈夫(笑) 並べてオーブン110度に余熱して調理開始。

    出来上がりはこんな感じ

    こちらはローストポーク

    こちらはローストビーフ。

    低温だと、焼きすぎる失敗が少なくなります。こんな感じで仕上がったら、真ん中をくっつけて、そのまま自然冷却して、冷蔵庫で寝かせると、ちょうどいい焼き加減に・・・

    プロの料理人に教わったことですが、ここで一つマメ知識。お肉をカットするときは繊維に逆らって切ること。
    お肉の繊維にしたがって切ると、固くなりやすいそうです。
    私も分からずに作業していて勉強になったので、もしよかったら、次回お肉を切るときに意識してみてくださいね(^_-)-☆

    これは、タッパーウェアの中の一つ。ごま豆腐です。
    片栗粉を使って作るごま豆腐。とてもとろとろに仕上がるのでいつも簡単ですが、なかなか好評なのでぜひ作ってみてください。 →ごま豆腐レシピ

    今回は、春を意識して、茹でた海老と、サッと茹でた菜の花を刻んでのせました。一口サイズになるように間の間隔をあけておいた場所をカットすると、春らしい装いになります。次回、どうやってお出ししたかはご報告させて頂きますので、よかったらご覧いただければ嬉しいです。

    最後に、ホームパーティの前にやっておくこと。
    それはイメージトレーニング。

    その一つが、当日のイメージをテーブルの上に皿を並べて、バランスをチェック

    料理は乗せられなくても、なんとなくの色合わせやお皿選びをしておくと、当日に慌てることもなく便利です。


    ホームパーティで、私がよく失敗するのが、おもてなしをする側の私がアタフタして、余裕がなくなって、その様子を隠しきれないこと。前日にしておけば良かったと、当日になって後悔しても時間は待ってくれず、何度もお客様をお待たせした上に、本人に余裕がないという失態をお見せしてしまって、失礼な結果になってしまいました。

    心の準備が大事だということ。もしかしたら、これが一番大事かも?って思う部分です。

    今日、自分の中で身になったことをいくつかご紹介させて頂いたのですが、どれも小さなことの様ですが、この積み重ねが、当日に余裕を持つ心に変わるんだなっと実感しました。

    拙いブログで、説明も下手くそですが、少しでも用意する人にお手伝いになる話になればいいなっと思って、書かせて頂くことにしました。

    勿論、ホームパーティのベテランさんも沢山いらっしゃると思うので、既にご存知のことばかりだったりしたらごめんなさい。

    もし、こんな方法いいよって役立つ工夫があれば是非お教え頂きたいです。


    家だと、お店みたいに作業する人が沢山いるわけではないので、少しでも一人でゆったりとした気持ちでお迎えできるといいですよね。


    では、次回いよいよ、ホームパーティ料理をご紹介します。

    たいした情報にはならないかもしれないけど、良かったら、また覗いて頂ければ嬉しいです。

    今日は2つ更新一気にしちゃいました。


    お付き合いありがとうございました。

    では、また、次回まで・・・ おやすみなさい


    hicoでした。

     

    お正月2日目。お正月らしくお迎え

    • 2014.01.11 Saturday
    • 17:09
     


    こんにちは。外は快晴のようですが、何だか出かけるタイミングを逃してしまって、引きこもっています。皆さんは三連休の1日目いかがお過ごしですか?


    今日は、お正月2日目のお話です。今度はお迎えする側です。

    1日は相方くんの実家を早めに帰らせて頂き、翌日の買い物に走り回り、弟夫婦をお迎えする初めてのお正月です。

    うちの家は父は一人暮らし・・・なので、必然的に私の家でお迎えすることとなりました。
    庶民のうちの家庭とは違い、立派なお嬢さんをお迎えするのは、緊張・・・

    何度、掃除をしても料理をする度に散らかるキッチン(^_^;)

    午後2時半、弟夫婦と父親が到着。少しでもお正月らしさを演出出来たらっと思って、テーブルを簡単にコーディネイト。

    黒い木を張り付けたようなランチョンマットに100均で以前買ってから愛用している長細いトレイにこれまた100均の小皿などを並べて、即席のお正月セット。(我が家では100均樣様です。)

    蓋付のお皿にはさといもの煮物。真ん中の黒豆は、前日に相方くんのお兄ちゃんの奥さんのお母さんが作ってくれた物を頂いたのでそちらを・・・(ふっくら綺麗な黒豆。私には到底作れません)紅白なますを入れて、他には、たらこの含め煮、五目豆、まぐろユッケと山芋のカクテル。お刺身をセッティング。

    弟夫婦はお着物で来て頂いたので、なるべく、取り分けが少ないようにここまでは用意をしました。弟夫婦は、着物が二人ともよくお似合いで、正月がやってきたな〜って思う様な素敵な晴れ姿でした。

    私はっというと、髪の毛も何だかボサボサで、酷いものです


    お迎えするときは、ゆっくり撮影していると失礼なので、来る寸前に、慌てて撮ったので、かなり雑な写真ですみません。

    ここからはしばらく、裏方で撮影。


    当日、相方くんにおつかいを頼んで買ってきて貰ったお肉・・・
    いちぼのお肉もお正月らしく、黄金のトレイにのって、きらびやか

    これは、ステーキにすることにしました。



    翌日にお仕事があると弟の奥さんが言っていたので、お肉にはシンプルに塩こしょうだけ、お肉を焼いた後に、にんにくは焼いて、別添えしました。

    お肉は焼いた後にすぐ、アルミホイルに包んでおいたので、保温効果でしっとりいい感じに焼き上がりました。

    私は当日、裏方の為、キッチンでつまみ食いです

    これは素材重視だから、間違いないお味・・・


    から揚げは、なんとなく我が家の思い出の味・・・ 

    母の得意料理だったので、やっぱり久しぶりに帰ってきた時は、弟にも味わって欲しいな〜って思って作りました。



    お煮しめも、少しは食べてもらおうとテーブルへ・・・
    この器は、弟夫婦の結婚式で頂いた引き出物。
    少し、サイズが合わないかな?って思ったけど、せっかくお二人が来てくれてるので、やっぱりこちらでお出ししたいな〜と思って


    キッチンで賑やかな声を聴いていると、楽しんでくれているんだな〜っと、少しでも母の代わりができたかな?っとホッとする瞬間。

    あとは、弟が前もって用意してくれていた蟹が届いていたので、そちらを用意にかかります。


    蟹。今回は、調理済みの蟹を用意してもらってたので、楽チン


    しいたけ・しめじ・長葱(ぶつ切りしたものと、千切りしたものの2種類)しらたき・生麩を添えて・・・


    えのき・しいたけ・白菜は菊菜と人参を、サッと湯通しして、まきすで巻いておきました。
    こうすると、お鍋に入れてからすぐ食べられるし、見た目も少しドレスアップ。
    水菜とうす揚げと生湯葉をプラスしたけど、何だか盛り過ぎ感出過ぎ



    こんな感じで、何とか仕上がりました。

    お気づきですか?今回は、おせちは1日に食べてきているということだったので、アクリルのお重に鍋を盛り付けてみました。

    実は、アクリルのお重。年末に2つも衝動買いしちゃったんです


    普通のお重より、使える範囲が広がるみたいで、自己満足・・・大切に使いたいと思います。

    さあ、お鍋の始まりです。

    さっぱり食べたいということだったので、ぽん酢で食べることに。


    気をきかせて、相方くんが、綺麗にお鍋に入れてくれたので、ここだけは、テーブルで撮影させて頂きました。

    皆で囲むお鍋は美味しいです。

    もう、お腹がいっぱいと言っていたのに、皆、沢山食べてくれました。


    本当はこの間にきゅうりと数の子のサラダをお出ししたのですが、撮影忘れちゃった


    実家に戻られる時間が決まっていたので、鍋を食べたら、ケーキをっと相方くんが、またまたおつかいに出かけてお出ししたけど写真撮るのまたまた忘れちゃった

    コーヒーは温めたミルクを入れないと奥さんは飲めないので、ミルクウォーマーで温めて、そこから、話はラテアートへと

    年末、私が忙しいにも関わらず、まあ、できるだろうっと奥様にお出しする為に、ラテアートにチャレンジしてみたものの、とんでもない、泣く子も黙るラテアートが出来てしまい、諦めたんだけど、そうだった、私とは違い、器用な弟がいたことを忘れていました。


    「おれ、ラテアート、バイトで子供来た時にやってあげたりしてたからできんで〜」

    この一言で、弟のラテアートが始まりました。

    昔から、絵が上手で、頭の方は今一つだけど(笑)絵だけはうまかった。

    さあ、書いて頂きましょう〜


    おっ、立体的なラテアート。私の作った熊だか、豚だかわからない作品とは大違い。

    ちゃんと熊さんになってるね〜 さすが〜


    そこで更に、相方くんが、難しい課題を持ってきた。


    ある人から頂いた、年賀状に書いてる渋めの馬。


    そんなん無理〜って言われるかと思ったら

    「やってみます」っと弟。


    おお〜 すごーい。ちゃんと馬になってるし、元旦の文字まで

    あなた、漢字書けたっけ?って元旦位かけるよね


    そんなこんなで終始、盛り上がりました。


    私は残念ながら、ほとんどテーブルでのお話には参加できなかったけど、弟が「どんどん、お母さんの味に似てきたな〜 そこにお母さんがいるみたいやわ」

    って言ってくれたのが本当に嬉しかったです。


    弟夫婦を駅まで皆で歩いて送っていき、再び家に戻って、悲鳴をあげていた私の体を父親のマッサージという労いのサービスが


    どこを触られても、痛いところだらけだったけど、おかげでダウンすることなく乗り切れました。


    感謝・感謝・・・

    洗い物は相方くんが、全部引き受けてくれました。


    私が、やるからにはやりたいという性格を誰より分かって認めてくれてる相方くん。

    お料理こそ、何も出来ないけど、大みそかの日も洗い物をしながら、私が起きている時間ずっと一緒に起きててくれました。

    こういう助っ人が支えてくれてるからこそ、今回も出来たこと。

    心より感謝しています。

    年に一回のお正月。私は常識的な形はいい歳していても、分からないことばっかりだし、形からすると、全然整ってないけど、心だけは込めて、皆に素敵な新年のスタートを送って欲しいっていう想いだけで精一杯、お料理しました。


    おもてなし。きっと、ルールや、マナーが沢山あって、それもとても大切だけど、お迎えする気持ち、人の想いが何よりだと思ってこれからも、お迎えする人、食べてもらう人の幸せな笑顔を想像してやっていきたいな〜っと改めて感じさせてもらったお正月になりました。


    皆さん長々とお付き合いありがとうございました。

    それぞれの方々が色んな気持ちで迎えたお正月。今年も良い年になりますように・・・


    あと、ここからは、個人的なことですが(ブログって全部個人的な話だけど(^_^;))今日はお友達の娘さんのお誕生日です。普段忙しく働いてるお母さん。働いている時は、一人の女性。でも、家に帰ればやっぱりお母さんですね。

    娘さんの為に、お料理やお菓子作りの企画→実践まで、ほんとに頑張っていました。


    今日も何度か、お料理の問い合わせの連絡があったんだけど、ほんとに楽しそうで、娘を想う気持ちが沢山伝わってきました。

    母もきっとこうやって、私や弟たちのお誕生日を祝ってくれてたんだな〜って思うと懐かしい嬉しさに胸がほっこりしました。

    娘ちゃん、お誕生日おめでとうございます。元々お母さんに似てしっかりしているけど、中学生になって、音楽や勉強。人を思いやる気持ちが増えて、私の方が学ぶことばかりです。どうぞ、このまま、健やかに、楽しい学生生活を送ってください。


    そして、ママさん。お疲れ様です。娘ちゃんの為に、沢山頑張ったね。もちろん、今も嬉しいと思うけど、将来振り返った時に、そこまで祝ってくれたお母さんの気持ち。絶対、いつまでも思い出に残ると思います。今日は素敵なお誕生日会になりますように。心からお祝いしています。


    皆さん、どうぞ、三連休。楽しい時間を過ごしてくださいね。かなり冷え込んでいて、体もそうだし、移動の際は運転にも気を付けて素敵なお休みを♪

    今日もMahalo Nui




    続・・遡ること2月吉日。お友達の東京からの一人旅 家編(後篇)

    • 2013.05.18 Saturday
    • 01:15
    軽い箸休め的おつまみセット

    こんばんは〜(^o^)丿 またまた、今日も暑い暑い。お洗濯日和で、乾くのも早いし、生臭さは勿論ゼローー*:・( ̄∀ ̄)・:*:

    晴れの空はそれだけで気持ちがいい。

    ささ、昨日に続き、2月のお友達の旅行の2次会を書きますよ〜(^_-)-☆

    2次会って言っても、実際は永遠に続く一次会。父親が帰ったから勝手にここからが2次会に設定しただけ・・・( ̄▽+ ̄*)

    結構あれこれ食べたので、少し箸休め的にいんげんの胡麻和えと生湯葉を小鉢で・・・

    送ってきてくれたワイン以外にもお友達が大事に提げてきてくれたのがこちら↓

    持ってきてくれたセカンドワイン

    一人旅で飲もうと持って来て、前夜少し飲んだんだけど、やっぱり、hicoちゃんたちにも味わって欲しくて〜っともってきてくれたヴィンテージワイン。しっかり保存されてたこのワインはとても貴重なものだそうで、グラスにもオリが・・・ 
    もう、このワインは本当に本当に美味しかった。開封から一日たってるせいもあってか、空気に触れてまろやかさもアップしてるみたいで、こういうワインを飲んだら、ワインが好きになっちゃう〜 

    細い彼女から想像出来ない食欲で、気持ちいい位、お皿がどんどん空いていくの〜
    これが、作り手としては一番嬉しい♡

    間に合うか?って思いながら、彼女の野菜以外のもう一つの好物である、挽肉料理。

    相方くんが絶対これがいいといったミートローフを来てから作っていたものが完成。

    (*´Д`)=зはぁ  お待たせいたしました〜 

    ミートローフ

    じゃじゃーん。ミートローフちゃん。赤ワインに合うはずよ〜

    出来立てを食べてもらえたので、とっても喜んでもらえてよかった〜

    呑兵衛はゆっくり、チビチビ食べて飲んで、ペース的にはとってもありがたいの。

    私は自他ともに認めるおっとりさん。急かされるとペースが焦りでドンドンぐちゃぐちゃになっちゃって、せっかく来てもらったのに、申し訳ないって結果も今まで何度もあったから、当日まで、その瞬間まで、ドキドキ・・・
    お豆腐屋さんの絹こし厚揚げ

    前日のお友達に連れてってもらった買い物の時にお勧めのお豆腐屋さんを教えてもらったから、そこで買った厚揚げ・・・ 前日のお買い物もあちこち知らない店を教えてもらって、この厚揚げを買ったお豆腐屋さんの豆乳もとっても濃くて新鮮で美味しくてね〜
    思わず、用意の為に訪れてるのを忘れるくらい楽しかった。


    鰹節を上にのせて焼いてある絹こしの厚揚げで、もうそれだけで味付けはシンプルで美味しい。中はトロトロだった。また食べたいな〜ここのお豆腐。
    カマンベールとスモークサーモンのオードブル

    これはちょこっとオードブル。最近見つけた小さなカマンベール。これはピンチョス料理にピッタリね〜 芽ネギをスモークサーモンで巻いて、クルクルしたらピンクペッパーをのせて、ブラックペッパーとオリーブオイルをかけただけ。
    すごく簡単だけど、見た目は華やかになるからね〜 

    うす揚げ挟み焼き

    こちらは厚揚げと同じお店で買ったうす揚げに、鶏のひき肉+大葉+味噌や明太子チーズを入れたものの2種類用意して、グリルでカリカリに焼いただけ。


    素材が美味しいから、中身は色々チャレンジ出来ちゃう。


    もう、どんだけ食べてる?って思わない位、美味しそうに食べてる。
    お土産のワイン

    そりゃ、お酒も進むよね〜 これも蔵が有名なところのワインらしくて、美味しかった〜(≡^∇^≡) なんて美味しいワインはこんなに素敵な味がするんだろうね〜

    さすがワインに詳しい彼女チョイスの飲み物はどれもこれも美味しかった〜

    そして、ビックリすることに、まだお土産が出てきた。

    お土産のジャム

    これ。かわいいでしょ〜 もう出てきた瞬間に私は女子だったと思う位かわいい〜って笑顔になったもの。ジャム。

    私はそんなに甘いものそこまで好きって訳ではないんだけど、このコンフィチュール(ジャム)。目から鱗だったよ〜 ほんとに食べたことないようなフレッシュ感とショコラだったかな?これ自体がスイーツみたいで、なのに甘ったるくなくて、お勧めです。


    新宿の伊勢丹に店舗があるそうなので、関東方面でご興味ある方は是非店頭へGO
    バケット

    更にバケットを追加して

    ジャムのプレゼント

    2種類器に入れて、頂きましょう〜
    バケットにジャム


    ほんとに美味しい〜 パンにつけなくてもこのまま食べたい感じ〜(●^o^●)


    長い宴ってことを感じない位、あっという間の時間。ワインはもちろん持ってきてもらったものは全て空いて、更にうちのたいしたことないスパークリングも1本空いて・・・ボトル5本半。ほとんど3人で(笑)

    最後のパンも合わせるとご飯が14種類。

    良く食べて、よく飲みました。

    翌日は、なぜか旅人である彼女に頼って京都行ってみたいコースに同行することに・・・

    皆、明日は大丈夫か?(・_・;) いや、大丈夫じゃない出来事が・・・(;´▽`A‘‘

    その話は、また次回・・・


    彼女はこの日も京都に宿泊だったので、駅まで送っていき、翌日は京都で待ち合わせ〜


    京都の旅もまたお付き合いくださいね〜(^_-)-☆

    今日も一日一箇所掃除やりました〜 書かなきゃ続かなそうなので(・_・;)

    今日は洗面所。っといっても半分くらいかな? 頑張るぞーp(^-^)q

    先日怪我したところが沁みる〜(´□`。)


    次は京都の河合神社で美人祈願です。お楽しみに〜

    遡ること2月吉日。お友達の東京からの一人旅 家編(前篇)

    • 2013.05.16 Thursday
    • 19:33
    おもてなし

    こんばんは〜(^.^)/~~~ 今日も一日いいお天気でした。関東方面から上では夕方から雨のようですが、関西は晴天。今日も、一日一箇所掃除は順調に・・・ 一度に沢山の場所をっと思うと億劫になりますが、一箇所ってノルマが小さいと気負う事もなく気軽に始められますね。もっと早くやっとけって話ですが、やらないより、やる方がいいって事で*:・( ̄∀ ̄)・:*:

    さてさて、今日は久々に遡ってブログを書くことにしました。大事に温めてきた
    私の中の大作。早くアップしなきゃって思いながら、こんな性格なので、3か月も過ぎちゃいましたが、お付き合いくださいね(^_-)-☆

    2月吉日。11月頃から、「予定を組んで、京都→大阪へ一人旅に行くからね」っとお友達から連絡が・・・ あっという間にその日は訪れました。

    お友達とは離れてるからあんまり頻繁に会えないけど、かれこれ6,7年のお付き合い。

    アクティブでフットワークの軽い彼女のお蔭で再会のチャンスが訪れます。

    お酒が大好きな彼女と私たちコンビ。前もって、彼女チョイスのお酒が沢山送られてきました。この時、とても面白い偶然があって、私もちょうど、お店に結構な量のお酒を注文していて、何気なく3ケースの段ボールを受け取って何も思わずにいたのですが、良く考えれば、数の割に、段ボールが多い。よく見て見ると、彼女からの前持ったお土産が届いてたんです。

    しかも、数あるお店の中でまさかの同じお店から同じ日にたまたま届いたというおもしろいハプニング♡中を開けてみると、シャンパン2本にワイン2本。
    届いたワインセット

    私たちが普段飲んでるスパークリングではなく、。シャンパン。大好きなモエシャンもある(≡^∇^≡) ワインの資格も持ってる彼女なので、当日が楽しみ♪
    シャンパンは冷蔵庫へ・・・ワインは当日まで常温で当日までのお楽しみ☆

    到着一日目は、彼女は京都で散策。翌日は彼女の前々からの要望で、彼女は直接、父親のセラピーを受けに・・・ 海外もどんどん積極的に旅行する彼女らしく、私たちの案内はいらないっと直接、会ったことのない父親の下に・・・私じゃあ、考えられない行動力は尊敬に値する。

    前日にお友達のご厚意であちこち買い物に連れてってもらってたhicoはいつも通りギリギリまで作業しても追い付かない時間配分の悪さに自分でも呆れながら、セラピーが終わった父と一緒に、彼女は初我が家へ・・・。

    前々からオシャレさんなのは分かっていたけど、更に磨きがかかって、華やかな彼女・・・個性的なファッションも彼女は似合ってしまうから不思議☆
    私はというと、あまりの手際の悪さで自分の恰好を構う間もなく、みすぼらしい恰好でお出迎えというσ(^_^;)まさに、毎度の通りの展開・・・

    まずはシャンパンで乾杯
    シャンパン

    おいしい〜о(ж>▽<)y ☆ 柑橘も効いていて、キリっとした飲み心地・・・。

    大好きなスパークリングを楽しみたいところだけど、私には大量の調理しきれてない食材がわんさか・・・(;´▽`A``

    とりあえず、前菜で楽しんでもらおうと先に用意していた品を並べて。
    中華風カルパッチョ

    中華風カルパッチョ。昆布締めした鯛をメインに、たっぷりの白髪葱と人参、胡瓜、焼いたパプリカ、大根を千切りにした物を並べて、食べる直前に、ごま油を熱した物を、葱にかけてジューーっと皿の上で葱油的な香りを出し、にんにく酢で作った中華ドレッシングをかけて、混ぜて食べてもらう。食欲は彩からっと目に美味しい料理を考えてみました。
    横にはワンタンの皮を揚げた物をトッピングに添えました。
    「葱に油をかけてみたら?」ってアドバイスは、前日に買い物に連れてってくれたお友達のアイデア。今更ですが、うまくいきました。ありがとうm(__)m

    「美味しい」って声を聴いて、どこかホッとした私・・・初めての人に食べてもらう時は特に緊張しちゃうから・・・(///∇//)

    一緒にエビとアボカドのディップ
    エビアボカドディップ
    バケット

    バケットを一緒に添えて、のせながら食べてもらう。

    今回彼女の嗜好を先にリサーチしたら、野菜と挽肉が好きだということだったので、そのお題でチャレンジ・・・ まさかの到着時点で仕上がってたのはこちらだけ(・_・;)
    美人さんを真横に上機嫌な父親と相方くんと和やかに話す声は心地よい。


    自家製ローストビーフ

    続いては、やっぱり、パーティには欠かせないローストビーフ。新玉ねぎと大葉を添えて、バルサミコソースと、にんにく酢で作ったさっぱりソース2種をつけて食べて頂きましょう〜 やっぱりお肉が出てくると、場が華やかになるのか歓声があがる。

    たこバジル

    更に、ドジでのろまなhicoでもすぐ出来る、私の定番のタコバジル。お酒を飲む人は基本ゆっくりだから、段々ペースを掴んできた。(タコバジルのレシピ)


    筍のバター醤油ソテー

    その後、野菜好きな彼女に、ちょうど市場で初物の筍がでまわってたので、茹で筍をバター醤油でシンプルにソテーして・・・

    やっとこさ、テーブルに物が並んできてホッと一息。
    アクアパッツァ

    ここで、またまた、自分のブログレシピから、一品。鯛とあさりのレンジで簡単アクアパッツァ。 簡単だけど、素材の味でかなり美味しく出来るこちらは彼女も大絶賛。大喜び・・・。お酒好きが集まれば、お酒もあっという間になくなる。普段あまり呑めない父も美人を横目に上機嫌で頬がいい色に染まって嬉しそう〜 (レンジで簡単アクアパッツァのレシピ)

    ここでモエシャン登場・・・
    モエシャン

    ドタバタしてたhicoもいったん、ここで着席して、モエシャンを味わう〜
    この燻されたような、鼻に抜ける香りがやっぱり美味しい〜


    久しぶりの再会でも、すぐに時間は巻き戻り・・・

    これって不思議なんだけど、自分の作ったものをシェアして食べてもらうと、前よりもっと近づけたような気持ちになるの・・・お酒も入るから、緊張もすぐにほどけて、皆笑顔・・・凛とした中に、前より柔らかさが出た彼女。可愛らしい高い声がケタケタ・コロコロ嬉しそうに響く笑い声が、皆を幸せにしてくれる。


    珍しく?その後にも予約が入っていた父はここでサヨナラ。

    「お仕事頑張ってね〜」っと送り出し嬉しそうに帰る父の背中にホッと一息・・・


    一次会はここで終了。っといっても、呑兵衛の宴は続く・・・

    このシリーズ長くなっちゃうので、一先ずここで一話終了。続きはまた、次回書きますね〜


    もう随分経つのに、写真を見ながら、ブログで書いていると、その日にタイムスリップしたように、皆の笑顔と笑い声が蘇ってきて、懐かしいような、つい昨日のことのように感じるから不思議・・・

    3時半頃始まった宴はこの後終電まで続くのです*:・( ̄∀ ̄)・:*:


    あの頃はまだ寒かったのに、もう今は季節もスッカリ変わって汗ばむ季節到来。

    季節は変わっても思い出は色あせない。

    旅の思い出が楽しかったな〜っと彼女にとっても感じられてるといいな〜


    随分前の話で恐縮ですが、引き続きお付き合い頂ければ嬉しいです。


    今の私はっというと、慣れないお掃除に覚束ない手つき。傷口にも水が沁みる(´□`。)


    でもね、今日、一つラッキーなことが・・・

    今日は相方くん専用クローゼットのお片付けをしていたんだけど、今回は全部引き出して、空っぽにして、整理整頓をしたんだけど、前々から相方くんがお気に入りのベルト。(もう随分古いものなんだけど、なぜかどんな服にも合うから重宝していて・・・)何度探しても出てこなかったのに、今日発見!! 

    今日サプライズプレゼントとして、お渡ししたいと思います。いたずら心にラッピングでもしちゃおうかしら( ´艸`)ブブブ・・・

    苦手な整理整頓はしんどいけど、一つずつでも片付いてくると、やっぱり気持ちいい〜

    何とかしばらく続けていけるように皆さんも見守っててくださいね〜

    さあ、今日は少し早めに何とか書き終えました。


    皆さんは継続して何かされてることはありますか? お掃除はお得意ですか?


    今夜も皆さんにも笑い声が響く夜になりますように・・・

    それでは、またね(^-^)ノ〜〜

    九州からのお客様 in OSAKA 楽しい3日間 part1(お家おもてなし編)

    • 2012.09.27 Thursday
    • 19:58

    THE OSAKA


    皆さんこんばんは\(^▽^)/! 今日も清々しいお天気の大阪です(*^^)v

    さてさて、我が家に遊びに来る企画を練って、3日間というあっという間に去って行った台風一家( ´艸`) ブブブ・・・ 

    ふだん、一人の時間が多いhicoにとって、とっても賑やかで楽しい時間を過ごすことが出来ました。


    私のブログを1日3回もチェックしてくれる程、好き好きモードいっぱいで来てくれた彼女とそのご家族・・・

    行くと決めたら、どんなことがあっても行くぞぉ〜って彼女と、それをしっかり分かってる旦那様・・・

    1日目は土曜日で、伊丹に12時半着位の予定が少し遅れて到着


    ここ最近は便利なlineという、チャットと電話を使って、最寄駅到着時間を打ち合わせながら、ドキドキ・・・


    初大阪の彼女たちご家族。上の子が3歳になる前に大人二人料金の間に絶対行きたいという、理由で急遽決定!!

    彼女は、最初に書いたように、ブログを隅から隅まで見てくれているので、普段、私が行っているお店、知っている人に沢山お会いしたい。我が家のご飯が食べたい。っていうのが、今回の1番の旅目的  どこまで、叶えられるか分からないけど、せっかくだから、叶えられるとこまでは、叶えてあげたいと、ギリギリの前日に慌てて、簡単に打ち合わせをして、まずは、近くのうどん屋さんへ移動・・・彼女が前々から行きたいと行っていたので、こちらは外せないっということで決定。

    あまり、時間がなかったので、お会いしたら早々に移動して、うどん屋さんへギリギリ駆け込んだ

    (((((((っ´Ι`)ノ (((((((っ´Ι`)ノ


    彼女は、夜ご飯をしっかり食べたいからと、優しい梅ぶっかけをオーダー

    梅ぶっかけ1

    実はね、これは、hicoが以前に食べた画像を拝借・・・ 子供が大好きなhico。もう、既に、うどん屋さんに居る時点で、赤ちゃんを抱いておりまして(;´∀`) 写真が撮れなかったので、こちらでご勘弁ください<(_ _)> 

    旦那様は、このお店1おしの、きつねうどん。これが、味が沁みて美味しいんだ〜(゚д゚)ウマー

    hicoは天ぶっかけを注文したものの、赤ちゃんとお子ちゃまが可愛すぎて、すぐにリタイア・・・。あまりお腹がいっぱいだと、ご飯の創作意欲も湧かないかと、相方くん任せに致しました(^-^)/


    もう、この時点で既に、hicoの動きだと、ご飯を作り始めてないと、まずいっと思いつつも
    一度、子供や、赤ちゃんを見ちゃうと、もうダメ・・・ 離れられないのですぅ〜

    なわけで、ホテルまで、抱っこしてお送りすることに・・・(ほんまにそんなんしてて大丈夫?)


    移動する間も、超元気で、明るい彼女は、公園で、いきなり子供達に、訳も分からず

    「なんでやねん大阪弁が使いたかっただけ(笑)

    っと大きな声でご挨拶? ( ゚д゚)ポカーンっとしてた子供達の表情は言うまでもなく・・・

    乗り物が大好きなお子ちゃまの為に通った消防署の前では、訓練している消防士さんに向かって、

    「( ノ゚Д゚)こんにちは」

    っと元気よく挨拶をし・・・(確かに、確かに挨拶は大事だよ)


    なんて、いう間に、ホテルに到着・・・ ここで、いったん、hicoたちとご家族はお別れ・・・

    既に時間が・・・ 買い足さなきゃいけなかったものを、それなのに、のんきに買って、家に帰ったら ガーンΣ(|||▽||| ) まさかの4時をまわってますわよ・・・


    さすがに、これは、まずい 落ち込んでも時、既に遅し・・・ 彼女からの連絡にも気づかず、なんと、連絡した時には、既にどうやって着たのか、待ちきれず、家の近くまで迫ってる

    もう、

    どうするぅ〜? どうするぅ?

    っと頭の中とは裏腹、寝不足のせいか、焦りすぎか、思うように手も、頭も動かない〜


    救世主のごとく、バイトの後に駆けつけてくれる予定の友達まで、既にこっちに向かってる〜


    何を思ったか、hico・・・ 余裕もないのに、お子様用のご飯から作り始めた(^_^;)

    大人は待てるけど、子供はね(^_^;)って言いながら、やっちまったのですぅ〜

    もう、バタバタで申し訳ないやら、写真をゆっくり撮る間もなく、とりあえず、宴をはじめてもらって・・・

    そんな写真を撮ってなかった私に、彼女が今日メールで送ってくれたので、もう、お見せするにも程遠いので、小さく加工して、一応のっけさせて頂きます。 

    自分のご飯もそっちのけで、ありがとう<(_ _)> 

    お子様ランチ作りました


    当日買った、くまさんのプレートに煮込みハンバーグと卵焼きとウインナーという、単純なご飯を作るだけの為に、どんだけ時間かかってるね〜ん(メ・ん・)? っと心で叫んでも時既に遅し・・・

    しばらく、おうちに人を招いてなかったのが、痛いほど分かる瞬間でした(ーー;)

    お刺身の盛り合わせを小鉢にするやつもね、普段は二人分をチャチャっとやっちゃうのにさ、人数が多くなると、ダメでした(^^; (^┰^;)ゞ 言い訳ばっかだね〜

    こちらも、彼女が撮ってくれた写真を小さく加工して寄せ集めました。後で、見ても反省ばかりで、情けない〜(;´д`)トホホ…

    この日のお料理1


    まっ、彼女のおかげで、少しは形になってるように、見えるでしょうかねぇ〜(^^;

    しかも、hicoは、のんびり、一人でお料理するのが好きなんだけど、この日は、張り付いてるようなカメラマンもどきな彼女があちこち写真撮って走り回ってるのですよぉ〜

    ドタバタの料理をしてるシーンまで撮ってるのですよぉ〜(心の悲鳴ですぅ〜)


    こんな筈じゃなかった。私のワースト順位にお見事ランクインなおもてなしになりました

    せっかく遠くから来てくれたのに、申し訳ない。気持ちはいっぱいだったんだけどなぁ〜って、書いてる今も、そんな気持ち・・・

    そんな感じで、座れる間もなく作っていたら、相方くんが、旦那さん潰しにかかってるかのように、
    お酒を注いでる。

    これは、まずいのです 人のペースを考えず、どんどん次から次へとお酒を継ぎ足すのが得意な相方くん。我が家で潰された人の数々を私は見てきた

     
    はい、お見事  かわいそうに、旦那さんはダウン寸前まで飲まされてしまいました


    お子様は、っと言うと、この通り・・・

    子供の寝顔


    スヤスヤと、眠りの世界に・・・ 上の子も、お昼寝出来てなかったから疲れたよねぇ〜

    下の赤ちゃんは、ぐずることがほぼなくて、ほんとによく寝てよく笑っていました。

    子供の寝顔って、なんて幸せなんだろうね。

    かわいい寝顔みーっけ




    一日の疲れが一気にどっか行っちゃうような、そんな寝顔・・・


    真夜中まで続いた宴。夜は、彼女がやってきたお祝いのように大雨に・・・


    ホテルまで、タクシーで一緒にお送りして、楽しみながらの帰り道・・・

    翌日は、彼女たちは、以前、こちらでお尋ねした時に子供を連れて行って喜びそうな場所を教えてもらった「交通科学博物館」に行くと言うことで、午前中はhicoは休憩タイム・・・

    その後、梅田付近で合流する流れとなりました。

    その様子は、また、更新をお待ちくださーい(^o^)/


    今日も、ブログに遊びに来てくれてありがとうございます。


    そして、昨日は、そんな彼女のお母さんのお誕生日だったんだった。

    また、改めて紹介するけど、とっても素敵な手作りのプレゼントを頂いたお母様・・・

    遅くなりましたが、心より、お誕生日おめでとうございますm(_ _)m


    そんなお母さんが、彼女を生んでくれたおかげで、その旦那さんや、お子様ともお会い出来て、感謝しております。

    どうぞ、いついつまでも、若々しくお元気でいらしてください<(_ _)> 

    いつか、お母様とお会いできる日も楽しみにしています


    ではでは、皆様、今日もMahalo Nui(ありがとうございます)

    明日も素敵な金曜日が訪れますように・・・☆彡


    追記・・・ せっかくだから、これも・・・(´∀`)

    hicoは、いつも、来客がある時に、少し時間に余裕があったら、なるべく、オリジナルで箸袋を用意するの。 ひとり、ひとりのお名前を入れて、出来れば、日付を入れて、思いつきで作るんだ・・・

    これが、名前が入ってるから、結婚式の席札みたいで、結構喜んでもらえるんだよぉ〜

    ただ、計ったりするの苦手だし、本も見ないから、全員違う。

    今回も全員の分作ったからさ、全員分を写真撮影しておきたかったけど、出来てなかったので、彼女から送られてきた写真を1枚

    おもてなしの箸袋

    緑のハートのところに、お名前が入るんだよぉ〜。 作り方は簡単で、真っ白な箸袋を用意して、あとはマスキングテープや、お店で梱包してくれた時の英字新聞とかを、大事に置いててね、その時々のイメージのままにつくればいいんだよ。特に最近はこの黒いマスキングテープがお気に入りで、マットな無地の素材で、白いインクで文字を書けば、なんでもないけど、少しドレスアップして仕上げやすいの・・・ テープだけを貼って、名前を書くだけでも充分素敵に仕上がるから、機会があればチャレンジしてみて下さいね。ちなみに、hicoは、時間ないくせに、のんきに前日の夜中に7つも内職して作りました(笑) こんなことで寝不足しちゃうんだから、ほんと呆れちゃうね(^^;


    recent comment

    • 思いがけない誕生日プレゼント1
      hico (10/12)
    • 思いがけない誕生日プレゼント1
      猫村 (10/12)
    • キーマカレーの残りをリメイク。ヘルシーライスコロッケとカレートースト。
      職務経歴書の見本 (07/20)
    • 頂きもののお素麺を使って、空芯菜で素麺チャンプルーのお野菜いっぱい夏ご飯
      履歴書の封筒 (06/30)
    • 肉汁たっぷりのメンチカツでパワーUP(*´∀`*)
      hico (05/24)
    • 肉汁たっぷりのメンチカツでパワーUP(*´∀`*)
      ジマちゃん (05/23)
    • グリルパンでチキンと野菜のグリルを三種のソースで ワンプレート
      hico (05/18)
    • グリルパンでチキンと野菜のグリルを三種のソースで ワンプレート
      猫村 (05/18)
    • アクアリウムミュージアム 大阪2014開催中の大丸梅田ミュージアムに行ってきました(ネタバレ有り)
      hico (05/10)
    • アクアリウムミュージアム 大阪2014開催中の大丸梅田ミュージアムに行ってきました(ネタバレ有り)
      かおりん (05/10)

    profile

    search this site.

    PR

    calendar

    S M T W T F S
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    << May 2017 >>

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM