スポンサーサイト

  • 2015.11.20 Friday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    タコを探しに明石へ日帰りの旅 vol.2 「明石玉子焼 今中」さんにお邪魔しました

    • 2013.07.06 Saturday
    • 03:04
     JUGEMテーマ:日帰りの旅

    今中さんへ来店

    深夜にこんばんは〜(^o^)丿 今日も暑い一日でした。
    こんな日は体温が恐ろしく上昇し、なかなか寝付けません。

    なので、なので、今日は夜中にまたまた更新!!

    昨日はお友達のお誕生日ランチ会に行ってきたのですが、また盛り上がった話は今度!!


    さて、今日は、また旅のガイドブックより、明石にある地元の方々に愛されるお店。

    「明石玉子焼 今中」さんにお邪魔しました。


    少し駅からは離れているけど、お散歩がてらに歩いて到着。


    ガイドブックで見る限りは老舗のお店風の外観を想像した私たち。

    ついたら割と新しくてビックリ。

    初めてのお店に、地元密着型のお店に入るのは、いつも緊張しちゃいます。


    「少しお時間頂きますがよろしいですか?」

    テーブル席2つしかない店内。カウンターにも人がいなくて、なぜ??っと思ったら、さすが地元の方々に愛されるお店。 持ち帰りのオーダーが多いのです。

    たぶんお電話か何かで注文されて、焼けた頃に取りに来られるんでしょうね〜


    美味しい物食べられるなら、待ちます。待ちます。

    取りあえず、手持ち無沙汰なので、調味料を撮ってみる。


    並べられた調味料

    一味・七味・柚子パウダー・お塩? 岩塩が入っているミルが気になる。

    あとで気づいたけど、後ろに見えるのはソースでした。


    取りあえず、お店の方の手が少しあいた所で、暑い暑い日差しの中歩いてきたご褒美。

    ビールを頂きましょう〜


    キンキンに冷えたビールで乾杯

    キンキンに冷えたビール。グラスも氷ってて、見るからに美味しそう〜

    ゴクリと一口 ぷはーーーーー 美味しい〜

    やはり、お昼のビールは一味違います。歩いた後の喉越しは違います。


    私たちがよく耳にするのは明石焼きですが、現地に着くと、玉子焼きと言われるお店も結構ありまして、中身は同じです。

    そして、お値段がこちらのお店は安い。 1人前の事を1枚と言うそうですが、1枚600円。なんと、20個も入っている。 何だか一人300円って申し訳ない気もするのですが、お隣のテーブルで食べていらしたのを見たら、やはり2枚は多いような気がする。

    っということで、1枚を注文。

    朝もご飯食べてなかったから、待ちに待ったお昼ご飯。ペコペコのお腹の虫が鳴いています。


    ダイナミック

    きたーーーーーーー。 (●^o^●)


    やっぱり、すごい量だ。 


    お出汁もやってきました。


    お出汁が出てきたよ


    熱々のお出汁がたっぷり入っています。さあさあ、熱いうちに食べましょうっとお出汁を注ぐ。

    熱々のお出汁を注いで

    薄いお色が関西風。いい香りがしてきます。


    透き通るお出汁につけて頂きましょう

    透き通る様な出汁の色がいいでしょ〜( ̄▽+ ̄*)


    さあ、つけて食べましょうね〜(≡^∇^≡)

    いただきまーす

    もう、ブログの為の撮影に慣れたコンビ。担当はしっかり決まっています。箸入れ担当は相方くん。撮影はhico。

    自己満足の取材みたいで、これも楽しみの一つなんです。


    パクリ  美味しい〜 


    おっ、今まで食べた明石焼きと言われるものの概念が変わるかも!?

    味はそのままでもしっかりついています。弾力もたこ焼きに近くて、フワフワだけど、ただ玉子だけの柔らかさとは違って、私好み・・・


    こりゃたまらん。 


    なんだろう? これが明石で食べる玉子焼きって思うと、今まで食べてたのはなんだったの?って思う位予想外・・・。


    職人肌のご主人。基本無口でいらっしゃいましたが、これでは、楽しみが半減しちゃうっと、こういう時頼りになるリポーターが登場。


    相方くん、こういう時、遠慮なく話しかけちゃう才能が有ります。

    「ここは何年位ですか?」

    まあ、聞いてびっくり、ご主人は3代目とのこと。

    少し前までご主人のお父様が営業されていたんだそうですが、もうお歳なので、継がれたとのこと。場所も近所だけど、今の場所とは少し違うとのこと。なるほど。だからお店が新しかったんだね〜

    そして美味しかったのが、気になってた塩をかけた時。

    これは、新発見。出汁も美味しいけど、塩をつけて食べると美味しさが引き立つ。

    味の中にコントラストが生まれた瞬間。


    またもや質問。なかなか優秀な受講生(笑)

    「このお塩美味しいですが、どこの物とか拘ってるんですか?」

    「本当は、雪塩を使いたいけど、コストが合わないので、岩塩を使用してるんです」

    っとご主人。改めて思う事。やっぱり雪塩は料理人の方にも好評なんだ〜


    雪塩を見ると必ず思い出すことは、塩好きの甥っ子ちゃんをある時、預かっててお泊りした時、まだまだ小さかったのに、塩の特設スペースで味見をしたいと言い、色々一緒に試したところ、一番美味しいと言ったのが雪塩だった。

    あんな小さな甥っ子ちゃん。もしかして、塩マイスター?( ´艸`)ブブブ・・・

    料理に興味もあるみたいだし、将来有望かもしれないね〜

    っと脱線してしまったけど、更にリポーターさん尋ねる。


    「これから、商店街に戻って、タコを買おうと思うんですが、美味しいタコを売っているお店ご存知ですか? 美味しいタコの見分け方ってありますか?」


    さっきまで、少しだんまりされてたご主人の顔が少し和らいで、根負けされたのかな?

    丁寧に教えて下さいました。

    「美味しいお店は少し高いけど、そこのタコは間違いないけど、早く行かないと、商店街のお店は閉まるのが早いよ」

    やばい(;´▽`A`` やばい (;´▽`A``  


    のんびりな私たち。いつも行動するのが遅いから・・・。


    ちなみに、こちらのお店で教わった美味しいタコの見分け方。


    「美味しいタコは短足で、足がどっしり太い。あとは触るとキュっと縮まる物が、鮮度がよくて美味しいよ」

    っと一言。

    わあ、私、タコの世界だったら、美味しいって呼ばれる美しい体だったのね(笑)


    人間界ではきっと認められないまま一生を終えそうだったけど、タコの世界を知って、なぜか安心しちゃったのであります( ´艸`)ブブブ・・・


    ここから帰るまで、丁寧に、お店の人にこう言ったら、知ってる人だなって思われるコツなどを教わって、嬉しい・美味しい気持ちいっぱいでお店を後にしたのでした。


    ですがですが、私たち、タダでは帰らない。お店のご主人の言ってたことは分かっていながら寄り道をしまくって、危うくタコを買えずに帰らなきゃいけなくなるところでしたσ(^_^;) 


    日帰りの旅は、まだ続きます。


    次回をお楽しみに〜(^o^)丿


    ご主人。身になる情報を沢山ありがとうございました。
    美味しい玉子焼きご馳走様でしたm(__)m


    また、明石でお世話になります



    こんな、出逢いも旅の醍醐味ですね。


    では、今日もこの辺で・・・ おやすみなさいm(__)m


    姫路で有名な定食屋さん「お食事処 いわしろ」さんへ

    • 2012.01.18 Wednesday
    • 17:48

    定食屋 いわしろさん


    こんにちは。今日は今月の三連休の話を少し・・・ 
    ここ1年以上小さな旅行にも出かけることの出来なかった我が家
    お正月も頑張ったし、気分転換にどっか行きたいなあって思ってた時に3連休。
    っといっても相方くんは、お仕事で実質は普通の連休だったんだけど、行きたいって思ったら止まらないhico。はい。わがままです
    それで、三連休前の夜に急に決まった姫路の旅2012冬の陣

    なんと日航ホテルに二人で11,600円で朝食&ピロシキとドリンクのセットがついてる。
    わあーこれなら行けるかもーーって、急きょギリギリに決まって、慌てて用意。
    当日は相方くんはいつも通り、6時前には家を出ちゃうので、私は後でゆっくりとお出かけ・・・
    といっても8時台に家を出る一人のお出かけは、私にとっては「はじめてのおつかい」状態

    おいおい、幾つだよーーって、私を知ってる方の声が聴こえてきそうだけど、ほんとに私って
    ダメなんだよねえー いい歳して、一人で出かけるのが苦手。
    お誘いがなければ、半ばプチ引きこもりの状態になっちゃうから、いつも引っ張り出してくれるお友達に感謝してます。

    慣れない電車にも一苦労。今は乗換案内という、なんとも親切なサイトもあり、しっかり調べて、一番早くつく新快速を選択したんだけど、本数が少なくて待ち時間が長い。
    そんなところに、続々とくる快速。 おおー 乗換案内にはあんまり本数なかったみたいだけど、あるじゃないかあーって、結局快速に乗ってみた。
    そそ、新快速と快速の違いすらほとんどわかってません
    そんな訳で、かかる、かかる時間・・・ 途中で新快速に乗り帰れるアナウンスでハッとする
    ああーー そうでした。そうでした。私が乗るは新快速

    慌てて乗り換えて、なんとか姫路まで到着。もう既に寒さと慣れない電車と緊張でお疲れ
    とりあえず、ホテルチェックインの13時までは時間をつぶさなきゃいけない。
    重い荷物を抱えたまま、知らない土地をうろうろ・・・
    一応最小限に抑えた荷物の為服もSALEでゲット。あとはとりあえず本屋に行って、どこでも出来る本巡り そして見るのも同じ、買うのも同じ。レシピ本・・・
    私ってやっぱり、いけてる女ではないことを改めて実感。

    無事にチェックインして、手に入れた服で一人ファッションショーを終えたら、レシピ本読みながらお昼寝タイム・・・ それもそのはず、私は遠足の前の子供のように前日興奮して、眠れず・・・
    なんと当日に眠気がマックス 相方くんは夕方までお仕事だから合流までゴロゴロしておりました。夜は焼き肉を食べて、いつも通り散々話した後は爆睡・・・

    なんとせっかくついてた朝食まで見送ってしまう始末
    旅の下手さを痛感しながら、開き直ってピロシキを頂きご満悦・・・

    その後姫路周辺でウインドウショッピングをして、お昼のお時間。

    テレビにも出ていたお店に行こうかってことになって向かったのが
    「お食事処 いわしろ」さん。
    関西ローカルだけど、魔法のレストランや、よーいドンの隣の人間国宝さんにも認定されたお店。

    佇まいは本当にレトロで昭和を象徴するような感じ。そして前にある黒板には噂通りおもしろい
    メニュー表があって・・・

    変わったメニュー看板

    なになに? 青春物語定食?乙女物語定食?失恋物語定食?

    どれもおもしろいネーミングではじめてのhicoはドキドキ・・・


    とても小さな店内はすぐに満員になって、常に人が表で少し待ってる状態。
    お店の中は更にタイムスリップしたような、昔懐かしい田舎に帰ったようなホッとする空間
    低い梁があったして、何だか楽しい。

    お店はご夫婦であろうお二人とあったかい感じのおばさまの3人でされてるようで・・・
    途中にお持ち帰りの電話が入ったり、活気があるお店でした。
    相方くんは以前にも来たことがあるそうですが、迷ったらこれっというお店の看板メニュー
    「三角物語定食」を注文。 前回もこれを食べたという、同じ物ばっかり注文する彼を横目に
    私は「失恋物語定食」を注文。
    「三角物語定食」はとんかつ・チキンカツ・エビフライの三角関係だそうで
    ソースが卵とじになっている。ボリューム満点の目玉メニュー

    三角関係定食

    見るからにボリューミーな一品でしょ。他にご飯・お味噌汁・お漬物がついて750円。


    そしてhicoが頼んだ「失恋物語定食」がこちら

    失恋定食


    カレー風味の唐揚げと明太子をサンドしたチキンカツ。これまた750円。
    お客さんが多いせいか、少し油が重たかったけど、ソースやドレッシングが美味しくて、
    見事。完食終始、お茶が入ってるかとか、気遣いがあって、何だか本当に田舎に遊びにきたような温かい気分になれました。 ずっと、テレビで見てから行ってみたかったので大満足です。


    さてさて、姫路の小旅行はまだまだ続きますよ


    そうそう、このお話とは関係ないのですが、当初JUGEMさんでは複数ブログもてないと決めつけていて。ヤプログさんで、レシピブログを立ち上げたのですが、どうも、機械にも滅法弱いhicoには使いこなせず、調べたらJUGEMさんでも複数持てると分かったのでレシピブログを早々とJUGEMさんで開設し直しました。あちこち転々として、分かりにくくてごめんなさいm(__)m

    早々に載せた餃子のレシピのリンクも貼り替え完了していますので、今後はレシピの方は
    Mahalo Nui Recipe←をご利用下さい。
    書きためたレシピを、随時更新していきますので、こちらも合わせてご覧いただけると嬉しいです。

    これからも、ご愛読よろしくお願いします

    recent comment

    • 思いがけない誕生日プレゼント1
      hico (10/12)
    • 思いがけない誕生日プレゼント1
      猫村 (10/12)
    • キーマカレーの残りをリメイク。ヘルシーライスコロッケとカレートースト。
      職務経歴書の見本 (07/20)
    • 頂きもののお素麺を使って、空芯菜で素麺チャンプルーのお野菜いっぱい夏ご飯
      履歴書の封筒 (06/30)
    • 肉汁たっぷりのメンチカツでパワーUP(*´∀`*)
      hico (05/24)
    • 肉汁たっぷりのメンチカツでパワーUP(*´∀`*)
      ジマちゃん (05/23)
    • グリルパンでチキンと野菜のグリルを三種のソースで ワンプレート
      hico (05/18)
    • グリルパンでチキンと野菜のグリルを三種のソースで ワンプレート
      猫村 (05/18)
    • アクアリウムミュージアム 大阪2014開催中の大丸梅田ミュージアムに行ってきました(ネタバレ有り)
      hico (05/10)
    • アクアリウムミュージアム 大阪2014開催中の大丸梅田ミュージアムに行ってきました(ネタバレ有り)
      かおりん (05/10)

    profile

    search this site.

    PR

    calendar

    S M T W T F S
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    2627282930  
    << November 2017 >>

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM