スポンサーサイト

  • 2015.11.20 Friday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    阪急吹田・豊津の間にある、蕎麦カフェ「空庵」さんにおじゃましました

    • 2014.04.20 Sunday
    • 23:10
    JUGEMテーマ:蕎麦

    こんばんは〜(^o^)丿 今日は何だか、冬に逆戻りしたみたいに、風も強く、寒い日でしたね〜

    皆さん風邪など召されていませんか?

    今日は、相方くんの会社の用事も有り、またまた、趣味・実益・健康を兼ねたお散歩買い物ツアー。
    っと言っても、ご近所さんより少し遠目の買い出しですあ

    13,000歩位今日は歩きました。少しは運動不足解消になったかな?

    今日は、2月の中旬頃に行ったランチのお店の報告です。随分ねかせてしまいましたアセアセ

    食通のお友達が、一度訪れて、とても美味しかったと言っていたお店。彼女の食センサーは凄くて、教えて貰ったお店は、私も通うお店になることが多いんです。 そして、このお店、別のお友達ご夫婦も気になるお店があると教えて貰ったお店で、興味津々だった所なのでした。

    お店は、阪急の豊津駅と吹田駅のちょうど真ん中位の住宅街にあります。「蕎麦カフェ空庵さん」
    テレビでも、いくつか紹介されているお店だそうです。

    きっと一人ではたどり着けなかったかな?って言う位、お店があるとは思えないような場所。

    それもその筈、お店と言っても、家をお店にされた、どこか夢見る趣味がいつしか形になった様な、そんなお店。

    オシャレで、お店らしいお店が増えたこの頃。 逆に住宅がお店になった感じが、ワクワクさせてくれます。

    まさにお家っていうドアを開けたら、やはりお家の玄関。限定10食程のお蕎麦なので、一度行かれた彼女が前もって予約確認してくれていたので、スムーズに来店。

    まるで実家に帰ったような、お友達のお家に遊びに行った様な、不思議な気分です。

    店内も、応接間といったお部屋。スリッパに履き替えて、お庭の見えるお部屋に通されます。
    なんとなく、落ち着くお部屋。 

    既に、三組程のお客さん。大きなテーブルと小さなテーブル。

    もう既に決めていた、彼女からお勧めされたちょっとお昼には贅沢ですが、2000円のそばコース
    (※注 追記:当初は2000円だったコース。HPを確認したら2200円に価格改定されているそうですので行かれる方はご確認お願いします。)

    でも、どんな物があるのかと思って開いたメニュー表。なんと手書きの心温まるメニューの絵。
    ご店主さんの想いが込められた雰囲気が嬉しいですね。
    私の周りにも絵を描く人がいるけど、やっぱり絵を描かれる人って、心が優しい人が多くて・・・

    メニュー表をめくっていくと、全て手書き。

    せっかくだから、全て撮影させて頂きました。

    なんかね、こういう時に感じるのが、この絵から伝わってくるもの。ああ、このご店主はおもてなしの心がある。
    お料理を愛して、そのメニュー表を手塩にかけて育てたお子さんの様に、描かれたのだな〜っと。

    そう、お子さんと言えば、お友達の話によると、このご店主さんは女性なのですが、息子さんが先に蕎麦のお店をされていたそうで、自分もお店が持ちたくて、最後には親子共々、お店を開業されたとのこと。

    伺った日は、たぶんご店主である方と、もう一人お手伝いをされているお二人で切り盛りされていたと思うんだけど、
    とても忙しそうで、大きなテーブルで食事の後の時間を過ごされているであろうお二人のおば様が、なんと、私たちのお水を淹れたりお世話を妬いて頂きました。なんか、こういうところも、温かいお店ってことが分かりますね。
    のちのち、この方々がただのお客さんじゃないことが分かるのですが・・・

    注文したお料理が、順番に運ばれてきますよ〜

    朱のお膳に少しずつ小鉢が運ばれてきます。

    お料理の前に、お箸の箸置きになっているお塩が入った小皿。これがこの後、お蕎麦を食べるキーマン的存在になります。

    まずは、最初の小鉢、紅白なます。お酢はきつくなくて、優しいほんのりした酸味・甘味。お人柄が伝わってきます。

    こちらはポテトサラダ。こちらもくどくない、優しい野菜の味が活きた感じのお味です。
    まさに家庭的な味。

    そして、こちらは手作りのがんもの煮物の小鉢。
    手作り感たっぷり。言葉が上手くない私は、優しいを連発してますが、ほんと優しい角のないお味でした。
    身体にスーーーっと入ってくる感じ・・・

    そうこうしている内に、次の小鉢が・・・。

    これは人参のポタージュスープ。っと言っても、和風でお出汁の優しい。人参感がたっぷりのスープです。
    どれも、お腹にどっしりと来るというより、スルスルっと入ってくる感じで、ほっこりしてしまいます。

    おちょこに入ったこちらは、ほうれん草の胡麻和え。醤油・胡麻っみたいな自己主張がなく、やはりほうれん草の味が活きています。丁寧に野菜を味わって欲しいという気持ちが伝わってきますね。

    こちらはフルーツトマト。箸休めでしょうか、蕎麦にこれからつながる前に、スッキリトマトを味わう。

    さっ、いよいよお待ちかねのお蕎麦・・・

    こちらのお蕎麦は、私の大好きな十割蕎麦。でもね、そば粉のみで、つなぎがないのに細めのお蕎麦なんです。
    この日は、お店の方曰く、いつもより、太めのお蕎麦だったそうです。

    勧められた通り、まずは、何もつけず、そのまま頂きます。 

    おお〜きゃvネコ お蕎麦の香りが香ばしくて、細いのにしっかりコシもあって、美味しい〜。

    やはりお蕎麦のお店。こちらはまさにプロの味。 なんだろう? 今までのお蕎麦を食べてきた中でも、かなり上位です。ほんとに美味しい。

    そして、最初に添えられてたお塩の出番です。うーんおいしい お塩とお蕎麦。まさにケミストリー。口の中で科学反応がおきます。

    塩が足されることで、蕎麦の甘味や旨味がより鮮明に感じられます。

    生わさびと鮫皮おろしもついてきます。ちょっとかなり根気が要りますが、
    新たな香りとの出会いの為、頑張っておろしましょう。 
    辛い物が苦手な方も、大丈夫。生わさびってチューブのものと違って、辛さより、香りを楽しめるもんですもんね。
    わさびが鼻から抜ける香り。美味しい〜

    お出汁もこの後出てきました。

    ちょっと、写真が歪んでしまってごめんなさい。(撮った人の心が歪んでる?なんていわないでね(笑))

    こちらのお店は、みりんやお醤油もとてもこだわられています。 そう、この辺りで気づきました。

    家庭的だと思った最初の小鉢。もちろんそれも間違いじゃないんだけど、きっとお蕎麦にたどり着くまでのストーリーの様なものなんですね。あまり自己主張をし過ぎたおかずだと、お蕎麦の香りや味を感じにくくなる。ちなみに、その日によって、季節によって小鉢の中身は変わるそうです♪

    おつゆも、そうでした。 お出汁は効いているけど、ダダ辛い感じではなく、お蕎麦を邪魔しないおつゆなんですよね矢印上

    添加物から逃れるのは難しい今の世の中・・・慣れてしまうと、もしかしたら、こちらのお店の味はたよりないような感じがするかもしれないですが、しっかり、ストーリーも輪郭も愛情も味も、素材を感じられる美味しさがありました。
    私は個人的に、添加物の味があまり得意ではなく、お出汁そのものを味わったり出来ることを大切に思っています。
    なので、とても美味しく頂きました。

    食材もきっと、喜んでいますね。

    このコースはこれで終わりじゃないんです。最後はデザートまでついてきます。

    たぶんだいたい、常時2種類位のデザートが用意されています。
    お友達が食べたのなんだったかな?手作りのジャムが添えられていたのは覚えているんですが、忘れちゃいました。

    私は、ガトーショコラ。

    これまた、デザートにやられました。ほんとにお蕎麦屋さん? って思ったら、どうやらお昼の後はケーキセットも頼める様なお店だそうです。 しっとりしていて、デザートまで本格的に楽しめる。

    珈琲も手抜き一切なし。こだわったお豆を挽き立てで、淹れていただけます。

    なんだろうな〜 この不思議な空間。 お店っていうと、また違う様な、それぞれがマイペースな空間。

    常連さんと自由に話されるご店主さんの雰囲気とか、独特な空間でありながら、それも、居心地がいい。

    それでね、更に驚いたのが、最初に、お水を淹れてくださったお客さん? いや、お客さんじゃなかったの・・・

    この日は水曜日で、たまたまだったんだけど、水曜日はハープの生演奏が聴けるんです。

    そそ、なんと、そのお水を淹れたりしてくれてた方のお一人はハープの先生だったんです照れ

    どうやら、CDも出されているそうで・・・

    でね、気さくなおば様というか、先生。ハープの演奏の後、私たちを呼んでくれて、なんと、「ハープを弾いてみなさい」って・・・

    「触れてみなさい」 「こんな機会なかなかないわよ」って、そうでしょ。そうでしょ。私もハープは間近で見るのも、勿論、触らせてもらうのなんて初めてです0口0 興奮→緊張→感謝ですごめん

    贅沢でしょ。でもね、私、実は本番に弱いというか、どっか恥ずかしくて・・・ 度胸がないんですよね暑い

    一緒に行った彼女は、そういうところ、とてもナチュラルで素直な人なので、言われた通り、小学生の頃に弾いていた様な曲を弾いちゃう。 すごいな〜嬉しい

    私ってこっそり一人部屋に残されたら、きっと、あれこれ触って、音を初めて鳴らすことが出来るんだけど、人前ではとてもとても出来ない。(お酒が入れば少しはましだろうか?(笑)ちゅん)こういうところも、治せるといいのにな〜っと思いながら羨ましく眺めてました。

    でもね、前には座って、ハープは肩に置いて、弦には触れられましたよあ 写真は、何ともお見苦しくて、見せられませんが(笑)

    お店の雰囲気もちょっとだけ・・・ うっすら奥に見えるのが、ハープ演奏をしているお姿・・・って見えなさ過ぎる?アセアセ

    お店の中にはスイセンのお花。 

    スイセンの花言葉は、うぬぼれ・自己愛・エゴイズム。

    自己愛はいいけど、うぬぼれないようにいたいですよね。 まあ、うぬぼれたくても、このおバカっぷり、時々ブログを書いていることすら恥ずかしくなります(^_^;)

    ハープの先生とご店主さんにお礼を言って、庭に出たら、とても庭を大切に、草木を大切にしているご婦人(ご店主さん)
    丁寧に、「ここには、こんなお花が咲くのよ〜」っとか色々聴かせてくださいました。

    何だか、タイムスリップしたような、不思議な空間で頂く優しい美味しいお蕎麦に癒された過日の午後でした。

    また、書いていたら、今一度訪れたくなりました。ご馳走様でした。

    営業日も少し変則的な感じだし、お蕎麦も数量限定なので、行かれる前に電話で確認されることをお勧めします。

    久しぶりに外食レポ。 大事にされているお店なので大切に心を込めて書かせて頂きました。

    お店に行かれたい方は↓

    空庵
    [そば]
    阪急千里線豊津(大阪府)駅 徒歩7分
    〒564-0041 大阪府吹田市泉町4-33-6(地図
    ぐるなびで 空庵 の詳細情報を見る
    ※2014年4月21日現在の情報です
    ぐるなびぐるなび吹田・摂津のお店情報もチェック!


    今日は、ご近所の新婚さんにも偶然お会いしました。時々ね、ご縁だなって感じる方とは、偶然お会いしたりするんですよね。
    例えばこの前、公園で会ったお店の方々もそうだけど、1分違えばすれ違うこともなかったかもしれない。でも、ほんとにその差位のタイミングで会える人が居て、何か深いご縁を感じる。

    それは、ネットの社会も同じかな? ブログでお会い出来る方々とも、何かのご縁で繋がっていると思うと幸せです。

    今日も、そんな皆様へ心からMAHALO NUI

    それでは、また始まる一週間が素敵な日々になりますように・・・

    おやすみなさい。

    P.S. 今日は、写真を少し大きくしてアップしてみました。テストです。スマホからみると変わらないかもしれないけど、PCから観るとみやすくなるでしょうか?テストしてみて、今後のことはまた考えてみま〜す(^_-)-☆

    スポンサーサイト

    • 2015.11.20 Friday
    • 23:10
    • 0
      • -
      • -
      • -
      コメント
       空庵のそばを食べていただき有難うございました。また、色々と書いていただき、有難う御座います。水曜日だったとはラッキーでしたね。私もいつもハープに癒されています。
       今日は、お願いが有りメールいたしました。空庵のHPで、お客様の声のコーナーに、Mahalo nui さんを紹介させていただいてもよろしいでしょうか?お返事お待ちしております。
      それでは、またお越しになるのを楽しみにしております。
      • そばカフェ空庵・ゆみこ
      • 2014/05/05 10:59 PM
      そばカフェ空庵・ゆみこ樣へ
      お忙しい中、コメントありがとうございます。
      過日は美味しいお蕎麦をご馳走様でした。
      そして、アップが遅くなってしまったのですが、まさか見つけて頂けるなんて・・・感激です。

      こんな私のブログの記事でもよろしければ、どんどん自由に使って頂ければ光栄です。
      とても心を感じられるお料理の数々で、心もお腹も大満足でした。また、お邪魔させて頂きたいと思います。
      ご丁寧にご連絡頂きありがとうございました。
      • hico
      • 2014/05/06 10:26 AM
      コメントする








          

      recent comment

      • 思いがけない誕生日プレゼント1
        hico (10/12)
      • 思いがけない誕生日プレゼント1
        猫村 (10/12)
      • キーマカレーの残りをリメイク。ヘルシーライスコロッケとカレートースト。
        職務経歴書の見本 (07/20)
      • 頂きもののお素麺を使って、空芯菜で素麺チャンプルーのお野菜いっぱい夏ご飯
        履歴書の封筒 (06/30)
      • 肉汁たっぷりのメンチカツでパワーUP(*´∀`*)
        hico (05/24)
      • 肉汁たっぷりのメンチカツでパワーUP(*´∀`*)
        ジマちゃん (05/23)
      • グリルパンでチキンと野菜のグリルを三種のソースで ワンプレート
        hico (05/18)
      • グリルパンでチキンと野菜のグリルを三種のソースで ワンプレート
        猫村 (05/18)
      • アクアリウムミュージアム 大阪2014開催中の大丸梅田ミュージアムに行ってきました(ネタバレ有り)
        hico (05/10)
      • アクアリウムミュージアム 大阪2014開催中の大丸梅田ミュージアムに行ってきました(ネタバレ有り)
        かおりん (05/10)

      profile

      search this site.

      PR

      calendar

      S M T W T F S
            1
      2345678
      9101112131415
      16171819202122
      23242526272829
      3031     
      << December 2018 >>

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM