スポンサーサイト

  • 2015.11.20 Friday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    しいたけ狩り in 高槻 (高槻森林観光センターの日帰り旅行 1話 ) 

    • 2014.08.16 Saturday
    • 16:19
    JUGEMテーマ:おでかけ・散歩
    こんにちはヽ(^0^)ノ
    お盆休み、雨が続いてる関西。

    せっかくのお休みが・・・(´Д`;) 
    っというのは嫌なので、お盆休み2日目から
    「雨ニモマケズ・・・」精神で、
    あちこち突然の豪雨にも見舞われながら、動いております。

    今日も予定があったんだけど、野外イベントなのに降水確率100%。
    半分諦め、まだ期待を持ちつつ、
    とりあえず、ブログを書き始めました。 
    お出かけは楽しいけど、ついつい嬉しくなって
    たくさん写真を撮っちゃうから、画像を編集するだけで既に一時間以上経過・・・
    頼まれもしないのに、おうちの中で汗かいてます(´∀`*)

    今日はお盆休み2日目の突然おでかけ企画!! 
    高槻市にある「高槻森林観光センター」のお話をヽ(*´∀`)ノ

    我が家のプラン

    ・電車で行けること
    ・運動不足解消の為、少しは歩けること
    ・お値段が安い施設であること(出来ればタダ希望(笑))

    この希望をなるべく叶えてくれるであろう場所をお互いにスマホで検索。

    今回は相方くんが探したこの企画。
    「しいたけ狩り」何度かテレビでも放映されていて、
    私も行きたかった場所の一つだったので、
    今回の相方くんのプレゼンはなんなく合格!!オメデトウ(^▽^)ゴザイマース グッド
    早く出かける予定だったけど、
    私たち二人の得意技。前夜祭盛り上がり
    (得意というより失敗なんだけどねちゅん)
    まあ、毎度のことなので、こういう時に
    どちらがイライラすることもないのですが、
    とりあえず、お腹が空いたので腹ごなしだけして、
    現地に行こうというスケジュール変更(´☣౪☣)

    新大阪で時々食べるお蕎麦屋さん「そじ坊」さんへ行って一先ず腹ごなし。

    hicoは天おろしぶっかけ蕎麦を頂き、相方くんは、ざ
    るそばとカツ丼セット。お昼前からガッツリ行きますね
    アセアセ

    お腹も満たされたので、元気いっぱいで高槻市に向かって出発進行!!(*^^)v
     高槻市は実はhicoの生まれた故郷なのです。
    今回の企画はだからという訳でもないけど、
    少し生まれ故郷を味わえるかな?っと期待してみたり。
    駅について、いい感じでバス停もすぐに見つかり、到着。
    先に待っていた人が、親切に「お兄さん達どこいくの?」
    答える相方くん『しいたけセンター』
    すぐさまその人が「僕もしいたけセンターいくから」。
    まさかの同じ場所?Σ(゚д゚lll) そんなにしいたけセンターはメジャーなのか? 

    もうしいたけセンター上級者であろうその人は、
    次のバスの時刻をスラスラっと言って、自分の隣に着席を促す。 
    とにかくむせ返る様な暑さ。気温32度、湿度80%と表示されている、
    まだ時間まで40分強ある。これから40分バスに揺られるので、
    先にトイレ休憩をすることにして、一先ず、バス停から退散。 
    バス停の時刻表も見ず、一番に並んでいたお兄さんの時刻表を信じよう。

    少し涼んで少し余裕を持って、
    バス停へ戻る。実はこの時点で13時過ぎ。
    乗車時間40分位。しいたけセンター営業は15時まで・・・
    誰も並んでないであろうと思っていた私達の甘い考えは大きく外れ、
    まさかの10人以上並んでいる。
    まあ、でもバスでは無事に座れた。
    まさか、この人達皆、しいたけセンターに行くのか?
    いや、そうでもなさそう・・・ 
    夏休み真っ只中で、お婆ちゃんの家に遊びにきた兄弟や、
    そのご近所の人らしきほのぼのした会話に少し耳を傾けつつ、バスを楽しむ。

    途中、住宅地の終着なのか、
    人が一斉に降りた。そこからはほとんど人が乗ることもなく、
    ひたすら山をバスが上へ上へ登っていく・・・ 
    あまり慣れないバス。少し前日のお酒が戻ってくる
    アセアセ 
    久しぶりに飲んだスパークリングが効いたか?っと思っても時すでに遅し・・・

    何にも考えず乗っているhico。
    到着の気配を感じた相方くんが慌てて停車ボタンを押した。
    あれ?あのお兄さんもう降りちゃったのかな?とりあえず、
    何も考えず乗っていた私達のせいで長くバスを停車するのも悪いと思って慌てて降りる。
    後ろを振り返った相方くん「あの兄ちゃん寝てたかも?」
    ええええええヽ(´Д`;)ノ 
    あんなに親切に教えてくれたしいたけセンター上級者であろうお兄さん。
    まさかの寝ちゃうという凡ミスしちゃったか?
    走り出したバスを追いかけても追いつく訳もなく、
    お兄さんが無事に目的地に到着出来ることを祈って、
    少し悪いことをしたなっと反省しつつ、私たちに残された時間も少ないので、
    次の行動に・・・




    間違えることもないくらい、この施設以外何もないような山奥・・・ 

    とりあえずバスを降りて、目的地へGO!! 

    この日、山の上は少し位肌寒い覚悟をして、
    カーディガンを用意してきた私の予想はまたしても大きく外れる。
    暑い。更に暑くなってきたような気さえするほど暑い・・・


    下の方では、親子連れで川遊びをしに来ている人も少なくない。奥の方まで結構いた。
    気持ちよさそう〜っと言っている時間はない。あと1時間でしいたけセンターが閉まってしまう。
    急げ┌(┌^o^)┐



    ここがしいたけセンター? 
    ん?確かに雨が降っても濡れないと書いてあったけど、
    私のイメージはもっと自然いっぱいの場所・・・
    予想外れまくりの高槻・・・
    中へ入ると誰に案内される訳でもないけど「どうぞ」っと一言、
    言われて、又中へ一歩足を踏み入れる。



    なんだ?工事現場か?
    っとよく見るとしいたけがついている原木はこれなんだ・・・アセアセ

    私達もしいたけ狩り上級者と思われたか?
    お店のスタッフであろう人の反応がないので、
    カゴのありかを訪ねてみる

    「かごはどこにありますか?あ」 
    ようやく私たちが初心者であると気づいてくれたお兄さんがカゴを持ってきてくれた。
    適当に根元からとって下さい」 
    て・適当に??? 予習していた100g260円の情報。

    確かに店先にも書いてあった。

    いや、しかし、100gがどれ位の量かなんて、
    私達素人にはわからん。っということで
    相方くんがお兄さんに質問time〜
    相方くん「100gってどれ位ですか?」 
    お兄さん「大きいのなら2枚位」
    (少な
    え?!)←hicoの心の声(笑)
    「小さいのなら5,6枚位ですかね〜」 
    なるほど。採った分だけ購入しなきゃいけないので、
    急に尻込みする私達・・・ 

    しいたけ狩りのコーナーは奥まで3つのテントがあるけど、
    永遠にこの木が並ぶ風景。
    他には何もない。




    率直な感想!! 意外と地味
    (ごめんなさいm(._.)m悪気はないんです)

    今までいちご狩りや、ぶどう刈り、
    芋掘りなど数々行ったけど、一番不思議な光景でした。

    とはいえ、しいたけはかわいい。
    とりあえず感触を味わうべく。大きめのしいたけに狙いを定めて



    サクっと採ってみた。
    あまりにも力もいらないので、採った感触、あまりなし( ^ω^)
    あれれ? 

    小さい子達は大騒ぎ。楽しそうだ。
    もっとたくさん採れば楽しみも出るんだろうけど、
    ちょっと無料にこだわり過ぎた私達の器の小ささが影響したみたい( ̄▽ ̄;)

    まっ、せっかくだから、
    相方くんのドラえもんみたいな手をお借りして収穫風景を撮影カメラ



    きのこ。上手にとれるかな?o(^▽^)o



    あっという間にとれたよ〜ヾ(@⌒ー⌒@)ノ

    なんて小さな子の様な可愛さはないけどアセアセ 
    とりあえず収穫して、精算。

    350円位だったかな?
    細かく一円単位まで計算されたけど、
    怖々あまり収穫しなかったので、
    しいたけ狩り滞在時間わずか10分。
    お会計二人で300円代という地味な結果に終わった。

    おいおい、10分で終わってどうする?
    遥遥バスに40分揺られて、10分かよっとお互いに顔を見合わせて笑う(;´∀`) 
    まあ、ここから、しいたけを焼いて食べることの出来るレストランに
    移動することもできるけど、さっきお蕎麦食べて、
    まだそんなにたってないし、もう少し堪能したい。 



    ミニ・アスレチック的な場所? 
    80mローラー滑り台。入園料210円。
    次の目的地。決まり!!

    次回へ続く・・・

    スポンサーサイト

    • 2015.11.20 Friday
    • 16:19
    • 0
      • -
      • -
      • -
      コメント
      コメントする








          

      recent comment

      • 思いがけない誕生日プレゼント1
        hico (10/12)
      • 思いがけない誕生日プレゼント1
        猫村 (10/12)
      • キーマカレーの残りをリメイク。ヘルシーライスコロッケとカレートースト。
        職務経歴書の見本 (07/20)
      • 頂きもののお素麺を使って、空芯菜で素麺チャンプルーのお野菜いっぱい夏ご飯
        履歴書の封筒 (06/30)
      • 肉汁たっぷりのメンチカツでパワーUP(*´∀`*)
        hico (05/24)
      • 肉汁たっぷりのメンチカツでパワーUP(*´∀`*)
        ジマちゃん (05/23)
      • グリルパンでチキンと野菜のグリルを三種のソースで ワンプレート
        hico (05/18)
      • グリルパンでチキンと野菜のグリルを三種のソースで ワンプレート
        猫村 (05/18)
      • アクアリウムミュージアム 大阪2014開催中の大丸梅田ミュージアムに行ってきました(ネタバレ有り)
        hico (05/10)
      • アクアリウムミュージアム 大阪2014開催中の大丸梅田ミュージアムに行ってきました(ネタバレ有り)
        かおりん (05/10)

      profile

      search this site.

      PR

      calendar

      S M T W T F S
           12
      3456789
      10111213141516
      17181920212223
      24252627282930
      31      
      << December 2017 >>

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM